alexa

携帯で現金を作れる携帯現金化は合法?それとも違法?ケータイ決済現金化を徹底解説して疑問を解決!

携帯で現金を作れる携帯現金化は合法?それとも違法?ケータイ決済現金化を徹底解説して疑問を解決!

携帯で現金作るの違法なの?

例えば、あなたがゲームソフトを買ったとします。

買ったけれども、全然遊んでないからやっぱり要らないとなって売却をするとします。

リサイクルショップやネットオークションで買取をしてもらった結果、購入した時より低い金額だったとしても、現金を受け取ったとします。

これは違法ではありませんよね。

現金で買っても、クレジットカードで買ったとしても、はたまた携帯決済で買ったとしても何ら違いはありませんよね。

「買ったものもう一度売っ買い取ってもらう」

もしこれが違法なら、リサイクルショップなどの買取業者はほぼ不法とみなされて営業停止になってしまいます。

この見解から、携帯決済で現金化することは全くもって違法ではないと言えるのです。

とはいえ、携帯決済を現金に換えるなんて怪しげな雰囲気を感じますよね。

契約違反にならないのか、法に触れるのではないか、と不安にさえ感じますよね。

現金がないから携帯決済を試してみようと思った時に、危険にさらされないように取引したいですよね。この記事では携帯決済の現金化に違法性があるのかを検証してみました。

個人が購入したものを売却して買取してもらうことは問題ないのであれば、業者に委託する場合も問題ないのでしょうか。

最悪の場合、逮捕されたりもあるのでしょうか。

過去にあった現金化業者の摘発事例

多くの現金化業者が検挙されたのは2011年から2012年にかけてでした。

クレジットカードの現金を扱っていた業者が逮捕されたことがあります。

東京都台東区上野の貴金属販売会社の代表が警視庁生活経済課に逮捕されました。

ショッピング枠を悪用し闇金融の営業をしていたという容疑で逮捕したのです。容疑は出資違反です。

金融サービスの一種とみなされたため違法性が疑われたのです。

つまり、ケースバイケースで逮捕される恐れはあるということです。

金融サービスとして営業すると逮捕されるということですね。

買取業ではなく金融サービスとして考えると、利息の制限法や、貸付の条件など様々な法律に引っかかってしまうようです。

「最初は買取サービスの形をとって営業していたはずが、管理が行き届いておらず、実際は金のやり取りのみを行っていた」こういった事実が発覚したようです。

出資法違反の容疑で逮捕された業者がこの件以降もありましたが、こちらも同じく買取業者といいながら、商品の受け渡しの実態がなかったようです。

現金化利用者の逮捕の可能性は?

不安は感じるでしょうが、ある事実に気付きましたか?

これらの逮捕された件は、営業していた業者に対するものです。利用者が逮捕された訳ではないのです。利用者の逮捕という話はいま現在、聞いたことがありません。

現時点ではまっとうな方法で営業していると言っても、今後法整備が進んで違法になる可能性もでてくるでしょう

人気の携帯決済現金化

大手携帯会社のドコモ、ソフトバンク、auでは携帯決済サービスを提供しています。

携帯決済とは主に、インターネット上で商品を買った際の代金を決済をする時に利用するものです。

携帯電話の通信料と合わせて、購入した商品と合わせた支払いが請求されます。支払い方法は、分割払いはなく、一括払いのみになります。

ドコモではドコモケータイ払い、ソフトバンクではソフトバンクまとめて支払い、auではauかんたん決済というサービス名になっています。それぞれサービス名は違っても、サービスの内容は一緒です。

携帯決済についてもう少し詳しく説明します。

携帯決済の仕組み

携帯決済で利用した料金を、ご利用の携帯会社が一先ず建て替えてくれます。

ユーザーは携帯料金の支払時に後払いとして、携帯電話の通信料とともに支払いをします。

後払いなので、今現在現金を持っていなくても携帯料金の支払時にお金が用意できるのであれば、買い物をすることができます。利用限度額はご利用状況や契約状況、利用年数によって変わってきますが、月に最大10万円までとなっています。

大抵の人は、携帯決済を利用するといえばネットショッピングを思い浮かべると思いますが、現金調達の方法としても使えるのです。

巷ではこれを、携帯決済現金化とよんでいます。

携帯決済の現金化とは何か

「換金率の高い商品を購入して、それを買い取ってもらって現金化する」

携帯決済を利用して現金化するにはいろんな方法がありますが、大まかに言って、だいたいこういう感じです。

換金率の高い商品は何か、どこに買い取ってもらうのがいいのかを詳しく解説した記事がありますので併せてお読みいただくと理解が深まります。

スマホ携帯キャリア決済現金化を実現する手順を解説!最高換金率94%と高価買取の極意を余すことなくお伝えします!【携帯キャリア決済現金化】

クレジットカードを簡単で高い換金率に現金化する方法

専門の業者を利用することが最も確実で簡単な方法です。他にもクレジットカードの枠を現金にする方法はありますが、オンラインで手続きが出来て、振込まで完結できる業者が便利ですよね。

初めて現金化をする時、何を買えば高く買取してもらえるのか、どんな買取業者を利用すれば安全に取引できるのか等、損をしないように取引するのは少し難しいかもしれません。

現金化の事実をカード会社に知られてしまう不安も伴ってなかなか手が出せないこともあるでしょう。

ここはそっくりそのまま専門業者に任せるのがいいですね。

携帯決済現金化の違法ではなく利用規約違反

携帯決済の現金化は違法ではないけれど携帯決済を現金化すると契約違反になることは起こり得るでしょう。

携帯決済のサービスとしての利用規約というものが存在します。

利用規約に記載されていますが、携帯決済の利用では、換金目的の利用が禁止されています。

ドコモケータイ払い

お客さまは、現金等を得る目的でコンテンツ決済サービスを利用してはなりません。

利用規約:コンテンツ決済サービスについて

auかんたん決済

換金を目的とした商品等の取引の疑いがある場合等、会員の本サービスの利用状況が不適当である。又はそのおそれがあると当社が判断した場合

auかんたん決済規約:本サービスの利用の制限、停止等

ソフトバンクまとめて支払い

お客さまが次のいずれかに該当する場合は、本サービスの全部もしくは一部の提供を停止し、または既にご利用を受け付けたものについても取りやめることがあります。

現金類に換金することを目的として商品等の購入にご利用可能額を利用していると当社が判断した場合

ソフトバンクまとめて支払い利用規約:第10条(本サービスのご利用)


どの携帯会社も、初めから換金するつもりで商品を購入することは、利用規約違反となりますので、携帯決済の現金化行為は、利用規約に違反していることになります。

規約違反の意味

規約違反になると、まずは携帯決済が利用できなくなります。

場合によっては支払額を全額一括で支払うことを求められることもあるようです。

なぜ、換金目的で商品を購入したと分かられてしまうのでしょうか。

その答えは「支払い」にあります。

支払いを滞納していると携帯会社にその詳細を調べられて契約違反とみなされます。

つまり、支払いをきちんと支払期限の内に行ってさえすれば、例え現金化していたとしても携帯会社には知られることはありません。

ペナルティ発動後は逃げることはできません

振込通知書のハガキは、携帯決済を利用して、支払いを滞納している場合に送られます。

この振込通知書には年利14.5%が合わせて請求されます。

延滞している料金、つまり支援延滞金が請求されます。

それを無視すると、利用停止書が届きます。

利用停止から1ケ月経つと強制的に解約されます。

更にまだあります。

強制解約がされたからと言って終わりではありません。

強制解約後に督促状が送られます。そうすると債権が裁判所に移るのです。

移ってから3カ月以内に裁判所から通知が届き、それをも無視した場合、差し押さえが行われます。

振込通知書がきて、利用停止書がくると強制退会になります。

そのまま逃げようとすると裁判所からの通知がきて、差し押さえされます。

支払いを無視し続けて踏み倒すことはできませんし悪質であると判断されれば、刑事的な責任をとらされることさえあります。

携帯決済現金化にはこのようにペナルティを受ける可能性が無きにしもありません。

もし、携帯決済現金化を実現するなら、必ず「携帯決済現金化優良店」を利用するようにしましょう。

スマホキャリア決済現金化をお考えなら

キャリア決済現金化に強い!iTunesカード、ニンテンドープリペイドカード、PlayStationStoreカード買取サイトのソクフリ

ソクフリは、高い買取率、振込みの速さ、サポートの充実、買取ギフト券の種類が多いこと、など利用者がしてほしいと言うことを実現している数少ない真の優良買取サイトです。

その姿勢が評価され数多くの口コミや評価、比較サイトなどでも常に上位に位置しています。

筆者も実際に利用して本当にいい買取業者と感じました。

ソクフリを利用したことがないと言う方や、はじめての換金、失敗したくない換金、急いでいる換金の時は、真っ先に利用しておきたい買取サイトと言えましょう。

ギフト券買取サイトのソクフリ

買取サイト名 ソクフリ
換金率
  • amazonギフト券:93%
  • iTunesカード:84%
  • GooglePlayカード:85%
  • ニンテンドープリペイドカード:82%
  • PlayStationStoreカード:75%
営業時間 24時間営業(365日年中無休)
振込み速度 最速5分 / 平均20分
運営企業 合同会社プリズムワールド
住所 〒532-0024
大阪市淀川区十三本町3-7-46
URL https://keitaigenkinka.com
古物商認可番号 大阪府公安委員会
第621150153419号

関連する記事

【新着・更新】最新10記事

属しているカテゴリ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://genkinka-news.com/MT/mt-tb.cgi/333

ランキング一覧

属しているカテゴリ

カテゴリ一覧

関連記事

人気記事

調査済みギフト券買取サイト

現金化体験談

併せて読みたいオススメ記事

その他お得な記事

関連タグ