プレイステーション ストアカード 現金化|3つの換金方法を解説します!|PSNネットワークカードを換金する!

プレイステーション ストアカード 現金化|3つの換金方法を解説します!|PSNネットワークカードを換金する!

プレイステーションストアカードっていったい何?

コンビニエンストアなどで手軽に購入できるプレイステーション ストアカード

プレイステーション ストアカード(PSNカード)の主な使いみちは、SONY/SCE(SonyComputerEntertainment)が運営するPlayStationNetowork のサービスを利用する時の支払い手段になります。

PlayStationネットーワークで使用するウォレットへのチャージや PlayStation®Plus の利用代金に充てることができます。

カード裏面に記載された12桁の英数字(コード番号)がお金としての価値を持ちます。

プレイステーション ストアカード

ウォレットにチャージすることができます。ゲーム、ビデオコンテンツや PS Plus を利用する際に使用することができます。

カードタイプは3種類

3,000円、5,000円、10,000円の3種類があります。

プレイステーション プラスカード

PS Plus への加入や利用期間の更新をすることができます。

カードタイプは2種類

3ヶ月利用権(1,337円)、12ヶ月利用権(5,143円)の2種類があります。

プレイステーション ストアチケット

プレイステーション ストアカードと同じく、ウォレットにチャージするための12桁のコード番号を発行するチケットです。

カードではなく、コードのみの発行となります。チケットに印刷されるタイプ、E-Mailタイプがあります。

コンビニエンスストアの端末やスマートフォンから購入することができます。

チケットタイプは4種類

1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類があります。

プレイステーション ストアカード / プレイステーション プラスカード

プレイステーションストアカードの名称以外にもプレステカード、PSNカード、プレイステーションネットワークカードなど様々な呼ばれ方をされています。

PSNカード対応機器

  • S4®
  • PS3®
  • PS Vita / PS Vita TV
  • PSP®
  • パソコン
  • Xperia™ スマートフォン / タブレット
  • ブラビア / ブルーレイディスクプレイヤー

ウォレットにプレイステーション ネットワーク カード / チケットでチャージ(入金)する方法は?

プレイステーション ストアカードを換金する

このプレステカード、景品で貰ったけど使わなかったり、間違って買ってしまった、全部使いきれない...、もういらない...と思うことありませんか?

このような時に大活躍する現金化と言う方法があるのをご存知ですか?

この方法は、お金が必要になったりした時に、誰でも簡単に行うことができるので覚えておいて損はないでしょう。

今回は「プレイステーションストアカードを換金する」をテーマに、お得な3つの現金化方法をご紹介します。

現金化 その1

プレイステーションストアカード買取サイトを利用する

買取サイトはネットから申し込むだけで、最短20分で現金があなたの銀行口座に振り込まれます。

優良買取サイトは各都道府県の公安委員会より許可された古物商許可証を持った企業が運営しているので安全に利用できます。

日本全国どこにいても、動くことなくパソコン、スマホ片手でお金を得られるので職業問わずどなたでも平等な換金方法と言えましょう。

今すぐ現金化したい方、ウォレットへのチャージではなく現金が欲しい方、お家でテレビを見ながら、職場で働いている最中、出先や友人や家族と飲んだり食べたりしている最中、トイレで用足し、電車やバスに乗っているときなどいかなる時でも、手軽に現金化したい方に向いている方法です。

その名の通り、プレイステーションストアカードを買い取ってくれるネット型の買取サイトを利用します。

しかし買取サイトと言っても数多くあり、その中にはウソをついたり詐欺的な悪質業者も存在しますので、利用する際は安全と高換金率が保証された買取サイトを利用することが重要です。

現金化 その2

駅の近くや街中にあるチケット買取、金券ショップを利用

プレイステーション ストアカードを、駅や商店街などで見かけるチケット買取ショップ(通称:金券ショップ)に持ち込んで売却する方法です。

金券ショップは多くの商品券、電子マネー、新幹線回数券、航空チケット、映画のチケット、クーポン券、株主優待券などを買取販売していますが、プレイステーションストアカード(PSNカード)の買取を行っているところは少ないので、探すのはやや難しくなります。

買い取り可能な金券ショップの買取額は、額面の50%~60%になるのが相場です。

そのため、現金化方法その1で紹介した買取サイトより低い換金率になってしまいます。

あんがい見落としがちな部分ですが、なにげに馬鹿にならないのが金券ショップまで出向く交通費です。

場合によっては往復1000円以上かかったりすることもありますので、1円でも無駄にしたくない方にはお勧めできません。

金券ショップを利用した換金までの流れ

  • ①コンビニなどで「プレイステーション ストアカード」を購入する。
  • ②購入したプレイステーションストアカードを金券ショップに持ち込み換金する。

メリット

目の前で現金を受け取れる

金券ショップの場合、通常現金と売却するモノと物々交換になりますので銀行口座等を用意する必要はありません。

デメリット

見えない負担がかかる

お店に行かなければならない、交通費も自腹となるので手間がかかる

地域によって格差がある

大都市になるほど競合他社も多く業者側も換金率を高くする必要があるため利用者にとっては有利(高換金率)になることが多いです。

地方で近所に1店しかない場合の時は業者に有利な換金率(低換金率)になりますので利用地域によって換金率に格差がでます。

換金率が低くなる

金券ショップ(店舗型の買取店)のプレステカードの買取率は50%~60%だけです。

金券ショップを利用する場合、身分証明書とは別に売却したいプレイステーション ストアカードを購入したときの領収書を一緒に提示する必要があります。

もし提示しないと最悪買取拒否、良くても換金率50%など著しく悪い条件を適用されてしまうでしょう。

【最悪50%の損】金券ショップでは購入レシートがないとめちゃくちゃ低い換金率になってしまう

プレステカードを店頭で売却する場合、購入レシートまたは納品書を一緒に添付しないと最悪50%と言った低い換金率となってしまう場合があります。

レシートがないと不正されていないかどうかチェックする必要があるため、3週間以上時間がかかる場合がありますので、レシートがない場合の金券ショップでの売却は非現実的と言えましょう。

レシートがない場合は、断トツ、ベストレートの様な買取サイトの利用をおススメします。

主な金券ショップでの換金条件

  • ※登録番号のシールされているものに限ります。
  • ※購入レシート及び納品書は、ID番号が記載されているものに限ります。
  • ※商品コードしか記載されていないものは不可です。
  • ※購入レシートのないものは検品に2-3週間程度お時間いただく場合がございます。
格安チケット

現金化 その3

マッチングサイトを利用

ベテルギフトのようなマッチングサイトと呼ばれるギフト券を出品できるサイトを利用してプレステカードを売却することで現金化を実現します。

安全と高換金率が保証された買取サイト

売買サイト1社目は、ギフティシュー / Giftissue

ギフティシューはプレイステーションストアカードを出品できる

日本最大級のギフト券売買プラットフォームを展開

ギフティシューの大きな特徴は、上記2社のように業者が直接買い取るサービスとは異なります。

ヤフーオークションやメルカリの様に、お手持ちのPlayStationネットワークカード、GooglePlayギフトカードやアマゾンギフト券を出品して、落札されたら初めてお金を手にできる仕組みを採用しています。

利用者は非常に多く日本最大数の利用者を誇ります。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高い金額で売却が実現することです。

デメリットは、あまり大きい金額は購入が少ないことです。3000円から1万円のギフト券が売れ筋です。

スグに現金化するには、この条件を守りましょう。

需要と供給がマッチして初めて現金化が成り立つので、あまりにも希望額が高いと売れ残ってしまうこともあります。

楽天ギフトカード以外のギフト券も対応

PlayStationネットワークカード 、GooglePlayギフトカード や iTunesギフトカード 、 amazonギフト券 以外にも、楽天スーパーポイントギフトカード、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを出品して現金化することができます。

もちろん出品だけでなく購入も可能です。 もし購入したいと思っている方は、コンビニや他の量販店で買うより最大30%もお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。


売買サイト2社目は、べテルギフト

ベテルギフトはGooglePlayギフトカードを出品できる

返金保証も充実した、安全なギフト券売買サイト

ベテルギフトの大きな特徴は、ギフティシューと同様に、出品後落札されたら初めてお金を手にできる ギフト券売買サイト の仕組みを採用しています。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高換金にて売れる場合があります。

デメリットは、すぐに現金化するには、他の出品されている額より安くする必要があることです。

需要と供給がマッチして初めて現金化が成り立つので、あまりにも希望額が高いと売れ残ってしまうこともあります。

楽天 ギフトカード 現金化|3つの換金方法を解説します!

プレイステーションストアカード 3つの換金方法のまとめ

以上がプレイステーション ストアカードを現金化する方法ですが、いかがでしたでしょうか?

ここまで読んでくださった方は、本気でプレイステーションストアカードを換金して現金化したいと考えている方だと思います。

換金率や振込み速度、対応地域や営業時間、24時間即時反映する銀行対応、安全性、簡単手続きなど様々な角度から総合的に見ると、現金化方法その1でご紹介した「買取サイトを利用する」ことが最もお得になりますが、どの方法をとるかは人それぞれ。

この3つの換金方法が、少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

ぜひ満足のいく プレイステーションストアカード の 現金化を成功させてくださいね。

長文お読みいただきありがとうございました。

執筆者:赤坂 みすず

安全と高換金率が保証された買取サイト

売買サイト1社目は、ギフティシュー / Giftissue

ギフティシューはプレイステーションストアカードを出品できる

日本最大級のギフト券売買プラットフォームを展開

ギフティシューの大きな特徴は、上記2社のように業者が直接買い取るサービスとは異なります。

ヤフーオークションやメルカリの様に、お手持ちのPlayStationネットワークカード、GooglePlayギフトカードやアマゾンギフト券を出品して、落札されたら初めてお金を手にできる仕組みを採用しています。

利用者は非常に多く日本最大数の利用者を誇ります。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高い金額で売却が実現することです。

デメリットは、あまり大きい金額は購入が少ないことです。3000円から1万円のギフト券が売れ筋です。

スグに現金化するには、この条件を守りましょう。

需要と供給がマッチして初めて現金化が成り立つので、あまりにも希望額が高いと売れ残ってしまうこともあります。

楽天ギフトカード以外のギフト券も対応

PlayStationネットワークカード 、GooglePlayギフトカード や iTunesギフトカード 、 amazonギフト券 以外にも、楽天スーパーポイントギフトカード、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを出品して現金化することができます。

もちろん出品だけでなく購入も可能です。 もし購入したいと思っている方は、コンビニや他の量販店で買うより最大30%もお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。


売買サイト2社目は、べテルギフト

ベテルギフトはGooglePlayギフトカードを出品できる

返金保証も充実した、安全なギフト券売買サイト

ベテルギフトの大きな特徴は、ギフティシューと同様に、出品後落札されたら初めてお金を手にできる ギフト券売買サイト の仕組みを採用しています。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高換金にて売れる場合があります。

デメリットは、すぐに現金化するには、他の出品されている額より安くする必要があることです。

需要と供給がマッチして初めて現金化が成り立つので、あまりにも希望額が高いと売れ残ってしまうこともあります。

楽天 ギフトカード 現金化|3つの換金方法を解説します!
換金率、還元率、振込スピード共に業界最高値!優良認定済みのクレジットカード現金化業者ランキングはこちら

属しているカテゴリ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://genkinka-news.com/MT/mt-tb.cgi/182

カテゴリ一覧

人気コンテンツ

新着・更新記事ベスト10

その他のお得ページ

人気記事

関連タグ

, , ,