クレジットカード現金化

30年以上支持され続ける「 クレジットカード現金化 」とは?

『あと1万円あれば...』

『急な出費で15万円かかる』

『とりあえず100万円を用意したい』

今すぐ現金が必要だけどアテがない...

そんな時でも、多くの人が利用できる最後のお金の作り方と話題になっている、クレジットカード現金化 を利用すると即日で現金を作ることができます。

ショッピング枠を使ったクレジットカード現金化 は、確実に現金を入手する方法として様々な人々から様々なシーンで活用されています。

そんな確実にお金を作る方法として誕生したクレジットカード現金化は、老若男女問わず様々な世代から30年以上もの長きにわたって支持され続けています。

即戦力のクレジットカード現金化攻略情報が満載

クレジットカード現金化サービスを安全かつ簡単に利用できるよう、様々な角度から切り込んだきっと役立つ情報を掲載しています。

クレジットカード現金化が初めての方や、ショッピング枠クレジットカード現金化をすることに心配を抱いている方が安心して利用できる情報を配信します。

お金が急に必要になり、悩んでいませんか?

ショッピング枠を使った クレジットカード現金化 は、多くの方から支持されています

お手持ちのショッピング枠を現金化する、クレジットカード現金化 サービスは多くの皆様に支持されています。

あなたが本当に知りたいことは?

知識だけを知りたい、利用したい、利用したいが悩んでる、どれが一番お得か、どれがいちばん簡単か、どれが一番安全かなどと、クレジットカード現金化について少しは興味を示している方が多いと思います。

そのような方のために、クレジットカード現金化についてありとあらゆる角度から解説したガイドブックを作りました。

豊富なコンテンツで「あなたの知りたい」に貢献します!

クレジットカード現金化って本当に大丈夫なの?

クレジットカード現金化と聞くと、、ちょっと怪しいと思ってしまう。そんな方は少なくないのではないでしょうか?

確かに、本当に怪しい業者だったり、利用すると必ず損をしてしまう悪質、違法性の高い犯罪業者が存在するのも残念ながら確認されています。

このお店は大丈夫、このお店は大丈夫じゃないとご自分で判断していかないといけません。

そのため悪質業者を選ばないことが非常に大切です。

クレカ現金化業者は、すべてが安全ではありませんが、しっかり優良なところを見つければ安全に現金を手に入れられる方法です。

ショッピング枠とはなに?

クレジットカードに必ずついている、あなたがお買い物できる上限金額です。

お買い物限度額とも呼ばれます。

各カード会社がカード一枚ごとに設定していて、多くが30万円から300万円分のショッピングができるようになっています。

キャッシング枠とはちがうの?

キャッシング枠とショッピング枠は全く違います。

キャッシングはお金を借りる行為です。

ショッピング枠はお支払専用の立替え手段のため通常お金を直接やり取りすることはできません。

どうすればできるの?

以下2つの条件をクリアしているなら、今すぐお金に換える現金化をすることができます。

    クレジットカード現金化に必要なこと

  1. クレジットカードを持っていること。
  2. クレカのショッピング枠が残っており、お買い物できる状態にあること。

クレジットカード現金化って何?

本来、直接現金のやり取りができないショッピング枠ですが、キャッシュバック方式や買取方式と言った方法でお金に換えることができる行為です。

クレジットカード現金化の歴史

すくなくとも今から30年以上前の1985年には、ショッピング枠を使ったクレジットカード現金化が流行っていることが確認されています。

クレジットカード現金化の問題点、注意点

クレジットカード現金化の問題点は大きく分けて2つあります。

  1. クレジットカード会社の規約に違反していること。

    ショッピング枠は本来、お買い物で発生する料金の支払い手段として利用することが目的ですので、発行会社は「換金目的でのショッピング枠の利用」を禁止しています。

    カード会社にバレてしまうと、債務一括返済、クレジットカードの利用停止などペナルティが課される場合があります。

  2. 犯罪業者にダマされてカード情報を使われたり、予定金額が振り込まれなかったりすること。

    合法的な手段を取らないクレジットカード現金化業者、予定金額を振り込まなかったりする約束を守らない悪質な現金化業者、現金化できると詐称しお金をだまし取っていた犯罪者が摘発されています。

    搾取した個人情報やカード情報を悪用していたケースもあります。

    まだ摘発されていない悪徳業者も少なくないと考えた方がいいでしょう。

クレジットカード現金化の種類

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法です。

このショッピング枠で購入した何かのモノを売却や払い戻しをすることで現金を作り出す仕組みとなります。

ショッピング枠現金化は、クレジットカードで購入できる高換金率のモノであればなんでもいいので、対象は幅広いサービスと言えます。

その気になれば、あなた自身のオリジナル現金化の方法を見つけることも可能でしょう。

一般的に出回っているクレジットカード現金化方法

クレジットカード現金化は、だれにも頼らず自分自身で行う方法と、専門の換金業者を利用した非常に安全性の高いクレジットカード現金化方法に分かれます。

自分自身で行う方法のメリット

自分自身で行う現金化の一番のメリットは、なんといっても成功すれば高換金率が狙えるということです。
場合によっては97%換金+カードポイント2%の実質換金率99%も夢ではありません。

成功すれば高い換金率

中間手数料が無くなるので非常に高い換金率が望めます

自分自身で行う方法のデメリット

自己換金のデメリットは費用対効果の面では効率が悪いことです。
また居住しているエリアによって負担率の格差が出やすいので、日本全国利用可能とは言いがたい、万人向けではない方法でもあります。

1、交通費や時間を取られる

換金できるお店に行かなければならず、お店まで行く交通費は実費になります。
自己換金の場合は数か所移動する必要があるので、換金までには平均4時間程が必要になり、さらに動いている時間は1円も発生しない労費になります。時給1000円としても、約4000円分のお金を無駄にしてしまうと同等になります。

2、カード会社に発覚しやすい

自己換金を行う場合は少額利用や普段の買い物と同様の動きを見せなければなりませんが、初心者の場合は不自然な買い物になるケースが多く、結果カード発行会社にバレやすくなってしまいます。
カード会社にバレるとカードの使用停止や債務一括返済など厳しいペナルティが課される場合があります。

専門業者を利用した方法のメリット

クレジットカード現金化の専門業者を利用する場合は、多くのメリットがあります。

1.安全性の高さ

非常に安全で発覚することはまずありません。

2.日本全国どこでも即日現金化

ショッピング枠の範囲内であれば、日本全国どこからでもその場で即日現金化が可能。

ネット型は家にいても外にいてもどこでも現金化が可能です。

3.主婦や学生、無職でも利用可能

キャッシング審査のような厳しい審査はありませんので、クレジットカードのショッピング枠が残っていれば、学生、主婦、OL、無職、債務者など誰でも利用可能。

4.現金化できるカードは多数

世界7大カードブランドの(VISA、MASTER、AMEX、JCB、UnionPay、Diners、Discover)すべてが利用可能なので、クレジットカードのほぼすべてで現金化が利用可能です。

専門業者を利用した方法のデメリット

専門業者を利用した場合のデメリットは大きく分けて2つあります

1.手数料が必用になる。

手数料や消費税など諸費用を差し引くと、実質換金率(実際に手にできる現金の割合)は65%~85%が目安。

2.悪徳業者や犯罪業者に出くわすと大変

悪徳や犯罪業者を利用した場合は振り込まれるお金が少なかったり、最悪のケースでは振り込まれなかったり、カード情報を悪用されることがあるため業者選定には細心の注意が必要です。

このように、自分自身で行う現金化と専門業者を使った現金化はそれぞれ一長一短あります。

どうとらえるかは人それぞれですので 自分に一番無理のない都合のあう選択をすると良いでしょう。

巷にあふれるショッピング枠を使った現金化の方法

巷にあふれる具体的な現金化方法を調べましたので、判断材料の一つとしてお使いください。

  1. キャッシュバック方式で現金化

    キャッシュバック付き商品を購入して、キャッシュバック(現金払い戻し)を得る方法。

    商品には特典(景品)がつけられる。おまけの概念。その特典を「お金が戻ってくること」にすれば、実質お金を手にすることが可能になります。

    ポイント還元と同じ仕組みですが、ポイントではなく直接お金が戻ってくる特典=キャッシュバックとなります。

    キャッシュバック商品を購入して、キャッシュバック(現金払い戻し)を得る方法。

  2. 家電買取方式で現金化

    テレビや冷蔵庫など家電製品を購入して、買取業者に買い取ってもらう方法。

  3. 返品方式で現金化

    商品を購入した後、返品して代金を現金で返金してもらう方法。

    例:ドン・キホーテで高級品をクレジットカードのショッピング枠を使って購入する。購入した次の日に返品すると、クレジットカードキャンセルができなくなるので現金で返金されます。ただし返品記録がカード発行会社のデータに載るので用途によって発覚してしまうことがあります。

  4. 商品券で現金化

    新幹線の回数券、金券、百貨店共通商品券を購入して、金券ショップに転売する方法。

  5. ゲーム買取で現金化

    ゲームソフトやゲーム機本体を、ゲオなどゲーム買取企業に買い取ってもらう方法。

  6. ブランド買取で現金化

    ルイヴィトンやエルメス、カルティエなどのブランド物を購入しブランド買取店で買い取ってもらう方法。

  7. 貴金属の買取で現金化

    貴金属のアクセサリーを購入し、貴金属買取店で買い取ってもらう方法。

  8. レアものや人気のグッズで現金化

    裏原宿系で人気のあるレアもののスニーカーや、シュプリームなどの限定シャツなどを購入し、ヤフオクなどで転売する方法。

  9. フリマアプリで現金化

    そのほかクレジットカードで購入したナニかを、メルカリなどのフリマアプリを使って売却する方法。

  10. 電子マネー買取で現金化

    アマゾンギフト券や、GooglePlay(グーグルプレイ)カード、iTunesカード、楽天ギフト券などの電子マネーを購入し、買取業者に買い取ってもらう方法。

  11. 仮想通貨で現金化

    BitCoinなどの仮想通貨を購入し、仲介業者を通して売却、現金化する方法。

  12. 時計買取で現金化

    Rolex(ロレックス)やパデックフィリップ、ヴシュロンコンスタンティン、オーデマ・ピゲなどの時計を購入し、中古買取またはオークションにて現金化する方法。

その他、例を挙げればキリがないほど多くの現金化方法が存在しています。

ギフト券を利用した現金化

クレジットカード現金化以外にもギフト券を使った換金方法があります。

ギフト券の種類は豊富で、ざっと一例を挙げただけでも以下の様に多くのギフト券があり、それぞれ現金化できます。

特に、amazonギフト券、iTunesギフトカード、GooglePlayギフトカードは別格で、クレジットカードで購入できることから、換金率の高いクレジットカード現金化を行う方法として近年人気になっています。

アマゾンギフト券現金化

グーグルプレイ現金化

iTunesギフトカード現金化

楽天ポイントギフトカード現金化

  • nanacoギフト現金化
  • webmoney現金化

    DMMプリペイドカード現金化

    プレイステーションネットワークカード現金化

    ニンテンドープリペイドカード現金化

    AppleStoreギフトカード現金化

    ビットキャッシュ現金化

    GREEプリペイドカード現金化

    Mobageモバコインカード

    LINE payカード現金化

    などがありますので、あなたに合った様々な方法を選ぶことができます。

    クレジットカード現金化の体験談

    クレジットカード現金化は30年以上前から多くの方に支持されているサービスです。

    利用者からの体験談をご紹介します。

    困っていた時に心強かった

    寄稿者 新里さん 20代

    学校を卒業後に就職した新社会人です。

    給料が入る前に用意やら周りとの付き合いでお金がほとんどない時に、どうしても付き合いで断ることのできなかった友達の送別会や上司への誕生プレゼント代としてお金が必要になり、クレジットカード現金化を利用しました。

    申し込んだその日にお金を手にできたので心強かったです。

    借金がなくなりました

    寄稿者 真柴さん 30代

    複数社からキャッシングしていた借り入れを一本化して信用を傷つけないためにショッピング枠の利用を決断しました。

    複数社から借りている場合、返済し忘れによる延滞金の請求があったり、今いくら借りているのか判断が付きにくく管理が大変でした。

    この際いい契機として、借金をすべて返済して信用を復活させるため、ショッピング枠を利用して現金化しました。

    返済は一本化されたうえ、ショッピング枠の利用なのでキャッシングの様に借金の利用にはならないところが魅力ですね。

    返済管理も楽々で、何より借金が無くなったことが嬉しい!

    あまりの簡単さに

    寄稿者 池田さん 30代

    今は変わりましたが、昔の私はパチンコ、スロット、競馬、ロト6が大好きで、ついつい熱く入れ込んでしまうのでいつもお金の工面に悩まされていました。

    いっぱい借りていたので消費者金融ではもう貸してもらえません。

    そんな状態の時ショッピング枠で3万円を作ったことがあります。

    すぐに振り込まれたのでとっても重宝した覚えがあります。

    あの時は助かりましたよ。

    安心できる現金化業者を見つけられた

    寄稿者 春日さん 40代

    こちらで紹介されている専門業者を通じて初めてクレジットカードで現金化させて頂きました。

    丁寧なスタッフから納得のいく説明、理由を伝えたら真摯に相談に乗ってもらえ、普通より8%も多く換金率上げてもらえました。

    入金の方も当日に確認できたので安心しました。

    乱用は禁物なれど、また機会がありましたら利用を考えています。

    などなど、意見は人それぞれなれど、共通しているのは「今すぐお金が必用」な時に、だれでも分け隔てなく希望する現金を作ることができたことでしょう。

    その他リアルな体験談も掲載しているので併せてお読みください。

    【クレジットカード現金化 体験談】私がやった方法をご紹介

    クレジットカード現金化の換金率

    クレジットカード現金化の換金利については、換金率が高ければ高いほど、自分の手にのる現金の額が多くなると言えるため利用者が最も気になることの一つと言えましょう。

    しかし、現実は換金率以外に手数料または消費税などがかかる場合がほとんどです。

    そのため、換金率98%であっても、実際に手にできる現金はその換金率通りにはいくことはまずありません。

    換金率と実質換金率は異なる

    35社以上の現金化業者を調べた結果、現金化して実際に手にできる「実質換金率」は65%~85%でした。

    現金化したい金額が大きければ大きいほど、実質換金率は高くなります。

    JCB や AMEX(アメリカンエキスプレス)のカードを現金化する場合は、VISA や MASTER などと比べ手数料が5%~10%ほど高くなる傾向にあります。
    ※ただしAMEXやDinersなどを使うと、逆に通常より換金率3%アップになるような現金化企業もあります。

    現金化業者を利用する場合は、この実質換金率を目安にするとよいでしょう。

    クレジットカード現金化するまでの流れ

    自分だけで行うクレジットカード現金化の流れ

    1. 商品購入

      高換金率の商品をクレジットカードで購入。

    2. 商品売却

      購入した商品を、買取業者に売却。

    専門業者を利用して行うクレジットカード現金化の流れ

      キャッシュバック方式

    1. 申し込み

      公式サイトのお申込みフォームから、必要事項を記入して送信。

    2. 身分証の提示

      業者から折り返しの電話がかかってくるので、身分証を送信(通常は写メなど携帯で撮った画像をメール送信)

    3. 商品購入

      キャッシュバック特典付き商品を購入。

    4. キャッシュバック

      あなたが指定した銀行口座にキャッシュバック金が即入金。

    5. ネット型、買取方式

    6. 申し込み

      公式サイトのお申込みフォームから、必要事項を記入して送信。

    7. 身分証の提示

      業者から折り返しの電話がかかってくるので、身分証を送信(通常は写メなど携帯で撮った画像をメール送信)

    8. 商品購入

      高換金率の家電商品やチケットなどのモノを購入。

    9. 商品送付

      購入した商品を買取業者に送る。

    10. 買取代金受け取り

      あなたが指定した銀行口座に買取代金が入金されます。

    11. 店舗型、買取方式

    12. 申し込み

      店舗に来店して申込み。

    13. 身分証提示

      身分証明書を提出。

    14. 高換金率商品の購入

      高換金率の家電やチケットなどを購入する。

    15. 買取代金受け取り

      購入した商品を買取店に持ち込み、その場で現金が手渡しされます。

    クレジットカード現金化を利用する理由

    理由は人それぞれですが、「イマ現金が必用」と言うことが共通しています。

    例えば、

      理由は様々

    • 仲間、同僚、友人との飲み会、恋人とのデート代等の接待交際費

    • パチンコ、スロット、競馬、競輪、競艇、ゲーセンなどの娯楽遊興費としての利用

    • 生活費を賄う手段として利用。

    • 冠婚葬祭など、突然の支出での利用。

    • 借金をなくし返済方法を一本化するための利用。

    • 事業資金の回転資金としての利用。

    • 家族バレしたくなかったり、借金として記録を残すことはしたくなかったので利用。

    • キャッシング枠を使い切ったり消費者金融で満額借りたりして借り入れできない方の利用。

    • など、それ以外にも多くの理由があり幅広く利用されています。

    使いみちは自由

    現金化したお金の使いみちは何でもOK!
    どんなことにも自由に使えます。

    クレジットカード現金化の危険性

    クレジットカード現金化はすべてが安全とは言えません。
    少なからず危険性はありますので、知っておくことが大事と言えましょう。
    考えられる危険性は大きく分けて2つです。

    1. カード会社に発覚

      カード発行会社に換金目的での利用が発覚してしまいペナルティをうけること。

    2. 悪徳業者や犯罪者に出くわす可能性

      犯罪業者や悪徳業者にひっかかりトラブルに巻き込まれてしまうこと。

    クレジットカード現金化の違法性

    クレジットカードのショッピング枠を3点方式を使って利用した場合における違法性はありません。

    3点方式とは、ショッピング枠と交換で直接お金を渡すものではなく、何かのモノを購入して、買い取ってもらったり、キャッシュバック金をもらったり、返品したりして現金を受け取る方式です。

    なぜ3点方式が安全なのかと言うと、商品を媒介している限り通常のショッピングとして扱われるためです。

    さらに現金化業者を利用した場合は、決済業者もある意味グルになっているので安全度が飛躍的にアップし発覚することは余程のことがない限りありません。

    ただし、キャッシュバック商品を送らなかったり、空ギリなどと呼ばれる商品を媒介させない現金化を行った場合、それを行う業者は違法性に問われる可能性があります。

    また3点方式を利用しても、だれがどう見てもあまりにも安いモノ(おもちゃの指輪や石ころ)を使っている場合は違法性に問われる可能性があります。

    このような業者は、みなし金融として出資法違反で摘発された事例が過去にありましたので注意が必要です。

    1.3点方式は合法

    商品を媒介した現金化はブランドバックを大黒屋やコメ兵などで買い取ってもらうことと同じ合法の手法です。

    2.空ギリや無価値商品は違法性が高い

    商品を送らず直接現金を渡してしまう空ギリと言われる手法を行った場合や、3点方式に使う商品を石ころやビー玉などと言った無価値のモノにすると違法性が高くなります。

    クレジットカード現金化に関する法律

    キャッシュバック方式の場合、買取方式の場合どちらも古物商許可証が必要です。

    一般的なクレジットカード現金化の場合、商品を媒介させています。
    そのため、商品にかかる法律として、景品表示法が掲げられます。

    クレジットカード現金化を行える者

    クレジットカード現金化は商品を媒介させて現金を受け取る方法です。
    そのため、商品買取やキャッシュバック時には各地域の公安委員会より発行される古物商許可証を取得する必要があります。

    古物商営業許可証が必用

    各地方公安委員会より許可された、古物商営業許可証を持つ者。

    古物商営業許可証は中古の販売や買取を行うために必要な資格です。

    古物商営業許可証を持たない者が現金化行為を行った場合は、違法の場合が多く逮捕される可能性がありますので注意が必要です。

    クレジットカード現金化に使った商品代金の支払い方法

    現金化した現金はあなたのお金ですが、現金化するために必要だった高換金率の商品代金は支払う必要があります。

    支払い方法は、いつものお買い物と同様ですので、一括払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなど多彩で、ご自分に合った返済方式や回数を選ぶことができます。

    クレジットカード現金化したお金の用途

    クレジットカード現金化は商品を媒介させて現金を手に入れる方法です。

    「借りる」とは異なり「手に入れる」お金ですので何の制約もかからないお金となります。

    手に入れた現金はどんなことにも利用することが可能です。

    あなたが使いたいと思っている用途に利用できます。

    クレジットカード現金化できるカードの種類

    お持ちのクレジットカードを見てみると、必ず「VISA、MASTER、AMEX(AmericanExpress)、JCB、Dirers、銀聯(UnionPay)、Discover」のどれかのブランドマークが書いてあります。

    クレジットカード現金化はこのブランド全てに対応しているので、実質すべてのクレジットカードが現金化できることになります。

    三井住友VISAカードや、楽天カード、オリコカード、セゾンカードなど発行会社に縛られることなく「ほぼすべてのクレジットカードを利用できる」ことはとても大きな魅力と言えましょう。

    クレジットカード現金化はどんな人が利用するか?

    本当に様々な職業の方が利用しています。

    例えば、学生、主婦、無職、フリーター、サラリーマン、OL、派遣、自営業、会社経営者、など多岐にわたります。

    さらにネット型の普及で対面する必要がなくなったことで、利用への敷居が低くなりました。

    これまでは男性の利用が多かったものの、最近では女性の利用が急激に伸びてきているのが印象的と言えましょう。

    ちょっとお金を作りたい方から真剣にまとまったお金を作ることを考えている方もおり、老若男女問わず幅広い方に利用されています。

    何歳からできるの?

    現金化行為自体に年齢制限はありません。

    そのため、あなたが0歳であっても100歳であっても理論上現金化は可能となります。

    しかし現金化業者を利用する場合は未成年の利用は難しいのが実情です。

    どこからでもできるの?

    店舗型の現金化業者を利用する場合、来店する必要があります。

    ネット型のクレジットカード現金化業者を利用した場合は、日本全国どこにいてもその場で現金化が可能となります。

    トラブルに巻き込まれたりはしないの?

    正直な話、トラブルに巻き込まれたという話はちょこちょこ耳にしますので何でもかんでも安全と言うわけではありませんので心にとめておいてください。

    自分自身で行う現金化の場合に起きるトラブル

    普段の利用とかけ離れた利用をして不正検知されてしまいカード利用停止になってしまうことが多いようです。

    悪徳業者を利用した場合に起きるトラブル

    「話していたお金より少ないお金が振り込まれた

    お金が振り込まれない

    「脅されて悪条件で強制的に利用させられた」

    などなど、被害事例を見ていると、金銭的被害を受けるトラブルが多いようです。

    このようなトラブルに巻き込まれないためにはどうすればいいのでしょうか?

    自分だけで行う現金化の場合は、少額利用にとどめたり、普段の買い物で買っていないような商品の購入は避けるなどのリスク回避が考えられます。

    専門業者を利用する現金化の場合、トラブルに巻き込まれないためにとても大切なことは「悪徳業者を利用しないこと」に限ります。

    悪徳業者を利用しないことは、いたって単純ですが効果絶大です。

    このことは、悪徳業者ではないことが認定された優良業者や公式業者を利用することで解決できます。

    どのくらいで入金確認できるの?

    現金化業者の強みは、なんといっても現金化の時間が早いことです。

    初回は、申し込んでから現金を確認できるまでの総所要時間は、最短で15分~45分程度は見た方がいいでしょう。

    多くの業者の場合、2回目以降の利用などの場合はさらに早く振り込むことが可能となるようです。

    優良店はあるの?

    当サイトでは25項目ある優良チェックを行い、その中で20個以上当てはまったお店を優良店としています。

    優良店の定義

    1. 法人運営

      個人事業主ではなく、法人化されている

    2. 経営理念の有無

      グレーではあるが、できる限りホワイト(一般企業)と同じ経営理念を持っていることがスタッフの口調や態度から見受けられる。

    3. 許可証を持っている

      古物商の許可証を持っている。
      ※そもそも持っていないところは違法業者です

    4. 多くのカード

      利用できるクレジットカードの種類が豊富。
      VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners、UnionPay、Discoverなど世界7大ブランドのカードが利用可能。
      DCやJaccs、UCなど信販系も含めあらゆるクレジットカードの利用が可能。

    5. 豊富な商品

      多彩な現金化用の商品。
      少額から大きい額も現金化できる、多彩な商品ラインナップ。

    6. 営業時間

      朝から夜まで営業している。
      24時間営業または遅くとも10時から始まり早くとも19時までは営業していること。

    7. ウソをつかない

      実質還元率(手数料もろもろコミ)が65%~85%の換金率になることをしっかり話す。

    8. 女性スタッフの有無

      男性、女性の受付スタッフがいる。

    9. 言葉遣い

      ゆっくり、そして、はっきり話す。

    10. 話し方

      落ち着いて話す。

    11. 丁寧さ

      細かいことを聞いても丁寧に返事する。

    12. 人間性

      もし断ったとしても最後まで丁寧に切る。

    13. 公式サイトがある

      公式サイト(ホームページ)がある。

    14. スマホ対応のサイトがある

      公式サイトがスマホに対応している。

    15. 住所表記の有無

      住所が明記されている、もしくは分かる。

    16. 代表者表記の有無

      代表者が明記されている。

    17. 違法行為を行わない

      現金化の際の手順を省略していないこと。 商品を送らない空ギリや商品購入を業者が代行するなどは違法になります

    18. ご相談可能

      相談に乗ってくれる。 優良店では、利用者の相談を親身に聞き、場合によっては換金率をさらにアップさせたりする心配りをするスタッフがいるようです。
      交渉も可能な業者は優良店たる一つのチェックポイントです。

    19. 電話応対時間

      朝10時~夜19時は電話応対(それ以上あれば尚Good)

    20. 定休日

      24時間365日お振込み対応、土日祝日対応

    21. 現金化可能エリア

      現金化可能地域が全国対応

    22. リピーター特典

      リピートのときに実質換金率(還元率)をさらに優遇など、お客様重視策を施行。
      優良店の多くはリピートする利用者には、初回よりさらにお得な還元率になることが多いようです。

    23. 優遇措置の有無

      (2回目以降の利用者)即金対応など心配り 二度目三度目のリピートとなると顔なじみのような仲になってくるはずです。
      信用も高いので利用者にとってできる限り配慮するようになります。

    24. 秘密バレ対策

      商品を一度に大きい金額で切るとバレたくない人にバレる可能性も出てきます。
      少額の複数商品を購入し、全て買い取ってもらい振込も商品ごとや一括などの利用者の要望に沿った形で対応してもらえることも重要です。

    25. 情報流出

      他の業者から営業連絡がこない。
      個人情報を横流しする業者は優良店とは言えません。

    信用の元利用するのですから、このような裏切り行為をするようなお店の利用は絶対にやめましょう。

    悪質店はあるの?

    残念ながら、少なからず存在しているのが現状のようです。

    悪質店の定義

    どれか一つでも該当していたら悪質店と言えましょう。

      悪質店の悪質行為

    1. 個人情報を横流しする。
    2. 個人情報を悪用する。
    3. カード情報を使って勝手に購入されてしまう。
    4. お金を振り込んでこない。
    5. お金が振り込まれるまでに1か月以上かかる。
    6. 脅迫してくる。
    7. 利用を無理やり強要してくる。

    悪質店の利用、被害事例

    店舗型被害事例

    被害者 春川さん 20代

    都内北部にある、I(地域名)の繁華街を歩いていたらたまたま出ていた看板につられて入ったカードで現金化できる業者。

    受付には20代中ほどの制服を着た女性がいたのでちょっと安心した。

    お金がなかったので20万円欲しいと話すと、40万円分の商品を購入してもらえれば20万円渡すと言われびっくりした。

    50%というあまりにも低い換金率に驚きすぐさま利用をやめることを伝える。

    すると受付で話していた女性は奥に行き、代わりにどう見ても輩と呼べる見るからに悪人面が出てきて利用するようにまくしたてる。

    私は怖くて思わず走って外に出てしまったので利用することはなかったものの、逃げ出せずに利用された方もいると思うとゾッとします。

    ネット型被害事例

    被害者 谷山さん 40代

    当時はただただお金が欲しい。

    そんな安易な気持ちで、クレジットカード現金化ができるとうたっていたアメーバブログがあったので申し込んでみる。

    不安だったのがクレジットカードの情報をCVVも含めて伝えなければならなかったところ。

    後日、クレジットカードが第三者に無断利用されるという被害が起き不安が的中する。

    カード会社にクレジットカードを換金目的で利用したことがばれてしまうので、ためらっていたが、やはり背に腹は代えられずカード会社に正直に伝えたところ、被害のあったお金はカード会社の保険が使えるようにしてくれたものの、カードの利用停止のペナルティを喰らってしまった。

    当然債務の一括返済も請求されることになりシャレにならないことになってしまった。

    悪徳業者についてもっと先に学んでおけばよかったと後悔している。

    優良現金化サイトを利用することが重要

    紹介された2つのケースでは、最終的には利用者がだまし取られることはなかったものの、恐怖体験やカード被害は受けてしまいました。

    摘発された業者がいるということは被害を受けた方が必ずいるということ。

    私は大丈夫とタカをくくっていると、悪徳業者に出くわしてしまうかもしれません。

    身近なところに潜んでいるかもしれませんので、くれぐれも調べられていない情報も出ていない業者の利用は避けることが賢明でしょう。

    クレジットカード現金化 を知ることで得るメリット

    クレジットカード現金化 のことを少しでも分かれば、さまざまなシチュエーションで役立つでしょう。

    参考記事:クレジットカード現金化 は現金が早急に必要だが貸金業者を利用したくない方に適しています

    クレジットカードに関する裏ワザカード利用テクニック特典のポイントを狙う、など生活の知恵になる情報も取り揃えております。

    情報はもちろん、すべて無料なのでお気軽にお読みいただきスキルアップのお手伝いになれば幸いです。

    突然お金が必要になった!と言うときでも、「クレジットカードを使って現金化できる業者がいる」ことを覚えておけば心配しなくてすみますので安心を得られることでしょう。

    関連記事にてクレジットカード現金化をするうえで覚えておきたい大切なことを解説していますので、一緒に読んでおくとより多くのお金を得ることができるでしょう。

    【コツ】クレジットカードのショッピング枠を現金化する15個のコツ

    クレジットカードのショッピング枠現金化、お金を借りずに最短3分で入金確認!

    クレジットカード現金化 』の正しい知識を向上

    クレジットカード現金化 の仕組みや使われる言葉を徹底解説し初めての方や何回も利用しているヘビーユーザーの方にも役立てる優しいコンテンツを配信しています。

    お金を借りようか迷っているときは特にクレジットカード現金化ニュースの情報を、悩みをなくす手段として賢く活用ください。

    現金化業者とは クレジットカード現金化 ができるお店のことを指します。

    クレジットカード現金化業者 は、主に クレジットカード現金化 を生業にしているので、営業年数が5年以上と長いことやインターネットなど現代の世相に対応している業者であると信用力がぐっとアップする1つのポイントです。

    できたばかりのところや、インターネットに対応していない、店頭で交換する持ち込み業者などは、あまり利用しない方がいいかもしれせん。

    手間、コスト、サービス、安全を考える限りキャッシュバック商品型と呼ばれるサービスを展開している事業者を選ぶことが攻略の一つと言えましょう。

    わざわざ、危ないかどうか分からない業者を利用するよりも、利用者の満足度と口コミ評価が高いところを利用することが失敗しない方法と言えましょう。

    しかしすべてを鵜呑みにすることは危険です。

    詳しくは【口コミ危険】クレジットカード現金化の口コミや比較結果を信じる人は要注意!をご覧ください。

    あなたが、この現金化業者のことをよく分かっていて専門家レベルに高いノウハウを有しているなら別ですが、初めての方や失敗したくない、安全に利用したい、とにかく早く、できれば2分や3分でお金を手にしたいと思う方は、調査済みの安心業者をご利用ください。

    個人で行う現金の方法もありますが発覚してペナルティを受けるリスクが高くお勧めできません。

    安全面や確実性と即日、労力がない利便性を考えると、業者を使うことがもはや必須と言っても過言ではないでしょう。

    何回も体験している方はお分かりかと思いますのが、クレジットカード現金化 とは基本、クレジットカード現金化業者 を利用することが前提となります。

    クレジットカード現金化 業者はキャッシング機能がついてなくてもお金が作れる!

    そこで活用していきたいのがクレジットカード現金化 と呼ばれる方法です。

    この方法は、クレジットカード現金化 の専門業者を利用して行う方法です。

    方法はいたって簡単でたった一回の手続きだけで完了します。

    それは、高換金率の家電商品やキャッシュバック付き商品(お金を戻す特典が付いた商品)を、クレジットカードでショッピングします。

    買った商品を、再度買取したりキャッシュバックとして受け取ることにより、通常現金化できないショッピング枠で現金化を実現することが可能の禁断の裏ワザと言ったところです。

    豊富な攻略ガイド

    クレジットカード現金化 の魅力とは?

    この記事でカード枠現金化とは?はじめての方も経験者も知っておきたいカード枠現金化のすべてを詳しく解説しています。

    すぐに現金を用意しないといけないのに手元に現金がない。

    そのような場面でも、大活躍するクレジットカードはたくさんの方から支持を得ている人気ぶりですが、どんな魅力があるのでしょうか?

    現金化の魅力を探ってみましょう

    現金化業者は審査がありません

    キャッシングや消費者金融からお金を作る場合は審査が必ずあります。

    それは、返済能力をしっかり持っているか、確実に返済できるかを重視するため収入証明など公的書類も必要です。

    必ず会社に在籍確認がいくなど何かと面倒なのですが、カード現金化業者を使えば審査がないためその様な面倒が一切必要ありません。

    こちらでクレカのショッピング枠を利用して本日現金化詳しく解説しています。

    最短3分で即日入金

    最短3分と言う、驚くほど短時間で即日入金ができるのは カード現金化 だけ。

    即日入金できる クレジットカード現金化 にかかる時間はあっというまの短時間ですみます。

    ショッピング枠 クレジットカード現金化 は、消費者金融から借りることは異なります。

    インターネットでお申込み、すぐに現金化できるので、お金が急いで必要な時、あらゆる方法と比較しても引けを取らないサービスです。

    そのため、「えっ?こんな早いんだ」と誰もが思う、短い時間で ショッピング枠現金化 手続きが行えます。

    誰でもできる万人向け クレジットカード現金化サービス

    会社員、主婦、学生、自営業、無職などさまざまな立場の方から幅広く利用されている人気サービスです。

    現金化までは拍子抜けしてしまうほど早く、最短3分など、とても短い時間でお金を手にすることができます。

    実際は、クレジットカードと身分証、銀行口座を持っていれば、驚くほど速く瞬時に現金化し即お金を確認することができます。

    そのため、学生・主婦・会社員・自営業・無職の方など幅広い世代職業で人気を得ています。

    予想外の急な出費に役立つカード現金化

    急な用事で現金が必要になることは、社会で生きている限り1度や2度はおきることです。

    その時に、お金を作る手段として利用してみてはいかがでしょうか。

    こちらで詳しく解説クレジットカード現金化前に知っておきたい3選しています。

    クレジットカード現金化 の口コミ利用者からの投稿や記者の実体験を掲載

    クレジットカード現金化ニュースでは、過去に募集した企画で投稿いただいた現金化体験談の口コミを掲載しています。

    また、検索上位でGoogle評価の高いであろう比較サイトなど複数の調査を行い、信頼性の高い口コミから評価されている業者をご紹介します。

    掲載企業以外にも、ほかに調査を希望するサイトや企業がありましたらお問い合わせフォームよりお知らせください。

    現場主義の記者が体を張ってあなたの代わりに調査して、実際どうだったのか安全で安心できる業者なのか?

    それとも絶対利用したくない極悪違法業者なのかこのサイトで公表発表いたします。

    悪質業者も少なからずいるのでクレジットカード現金化 は信頼できるクレジットカード現金化業者(換金業者)を利用することが大切です

    現金化でこっそり現金を手に入れるカード現金化サービスの利用、その成果、本当に喜んでいます救われる人生だってあります。

    すべては悩みを持っているあなたのために。

    利用者の期待に応えられるよう私たちは本気です。

    クレジットカード現金化 を利用して逮捕されることはあるのでしょうか?

    具体例を用いながら逮捕されるかされないかを解説した記事がありますので、そちらをお読みください。

    クレジットカード現金化の逮捕には2つのパターンに分けられます。

    それは利用者が逮捕されるパターンと業者が逮捕されるパターンです。

    ある意味もっとも出会いたくないことと言っても過言ではありません。

    それでは、利用者と業者の逮捕のパターンをぐっと掘り下げてその可能性を探ってみましょう。

    まずは、あなた本人に及ぶかもしれない利用者逮捕について解説します。

    本人自身一番知りたいことでしょうから、理由は後回しにして、まずは結論から言わせていただきます。

    クレジットカード現金化 を利用して、現在までに逮捕された利用者はいません。」

    そう、クレジットカード現金化 に関しては厳密に言うと違法性の可能性はあるものの、キャッシュバック特典付き商品を購入する手段を取ることから、通常のショッピングと何ら変わらないため、何か罪を犯しているとは言えません。

    ありえないことですが、利用者本人がわざわざ警察に行って、どうしても自分を逮捕してくださいと懇願しても、通常の買い物をしている以上なんの罪に問えることはできない可能性が高いです。

    強引に何かの罪を付けたとしても立証することが困難なことが容易に想像できます。

    クレジットカード現金化の利用は、倫理的にはダメ、利用者の逮捕は現在までにはありませんのでこれを聞いてほっとしたことでしょう。

    しかし、これはあくまで「しっかりとした安心できる現金化業者を利用した場合のみ」に言えることです。

    業者を利用しない個人で利用した場合や、もはや違法なことをしてくる悪徳違法業者を利用した場合は、あなたも逮捕される可能性がありますので、そういったことにならないよう、安全な業者をしっかり見極めることがカギと言えるでしょう。

    必要以上に作りすぎず最低限いま必要なお金だけを作ることが大切とも言えます。

    利用者は、安全な業者を利用すれば心配することなく現金化できるものの、個人や悪徳違法業者で行った場合は逮捕される可能性があるので、十分注意して行動する必要があります。

    それでは、業者の逮捕はどうでしょうか?

    これも、理由は後で説明するとして結論から先に発表します。

    「現在までに、業者が逮捕されたことはあります」

    そう、過去に逮捕された業者は存在します。

    クレジットカード現金化 業者によって特徴が異なります

    クレジットカード現金化 のまとめとして押さえておきたいのが、クレジットカード現金化 業者ごとに、サービスの特長が異なっているという点です。

    キャッシングや買戻しの仕組みを活用するのはどこも似通っていますが、その還元率(実際お金が戻って来る割合)や入金確認までの時間(振込みの速さ)申し込み方法はそれぞれで大きく異なってきます。

    例え少額でも手っ取り早く手続きや振込みを済ませたいという場合であれば、即日振込が可能なクレジットカード現金化 業者を利用する。

    振り込みのスピードは重視せずに、還元率など手にするお金の割合を大事にしているクレジットカード現金化 業者を利用したいという場合には、その換金率(還元率)に着目したクレジットカード現金化 業者選びが非常に重要になってきます。

    どちらの場合でも、より利便性の高い、そして安全で信頼できるクレジットカード現金化 業者を見極めて利用することが大切と言えましょう。

    カード現金化、キャッシング、カードローンの間に存在する大きな違いはコレだった

    キャッシングの場合割と低めの額の借金であるのと反して、カード貸付の方は大口借入も頼めます。カード現金化にいたってはキャッシングとは全くことなるものの便宜上ここでは、「最終的にお金を手にすることのできるサービス」として、キャッシングと現金化を同じように扱わさせて頂きます。

    この差と言うものは本来の経緯の差から生まれてき、長い期間をかけての返済が大半のカードローンの特徴といえます。

    用途指定の融資というものは車や子どもの学費、自宅など個別の対象に限り利用することができる貸し付けです。

    何に使うかの審査が厳重なため結果が分かるまでにどれ程か時間も掛かる代わりに、キャッシングと違いそれほど高くない利率で貸し出しを受け取る事も出来るのです。

    大きな金額利用が多くなりがちな使い道が決まっているローンのときには、借入する事とは異なって保証が不可欠なものが有ることが在ります。

    抵当がある場合ではより一層金利が少なめに設けてあります。

    さらには、動いていく金利と固定利子の内の2つから自分が良いと思う方を選ぶことが出来ると言った形がとれる貸付もあるのです。

    キャッシングシステムのあるクレジットカードでしたら賃金を貰う前のな支出等万が一のときには役に立ってくれます。

    ただし、借入という感じがあまり無く元々自分のお金という気分になることがあるので、本当にピンチな場面を除いて軽々しく使わないようにしておく事が賢明といえます。

    例え似た条件のキャッシングですとかローンでも、融資する業者や品物のカテゴリによっては手続きする方式や金利に違う所が生じてきてしまいます。

    前もって各々の会社の特色などを確かめておく事で、私たちにとって今よりももっと都合の良い手法で借入や貸付をする事ができるはずです。

    給料が入る前はどうしても財布がすっからかん!

    このようなあなたこそキャッシング機関やショッピング現金化機関が役立ちます。

    生きるすべとしてやはりお金が必須ですが、ローン会社からお金をキャッシングすることはよくないことだと思っている方も多いようです。

    カードキャッシングは周りにバレてしまうので他にどのような解決方法があるのでしょうか。

    万人にできることが条件であれば、クレジットカードのショッピング枠を現金化と言う方法が利用可能です。

    キャッシングした場合、各金融機関の中には契約から30日間内に返せば金利がいらないという特典をやっているものもあります。

    ショッピング枠を現金化した場合も、現金プレゼントやクオカードプレゼントなど金券をプレゼントする業者もありますのでお得に利用できます。

    短期間で完済できるツテをお持ちの方ならばキャッシングに軍配は上がります。

    しかし、ある人にとっては強力なサポートツールになるのがカード枠現金化でしょう。

    賢い使い方をすれば使えるキャッシングやショッピング枠現金化

    カードキャッシングやカードローン、クレジットカード枠現金化商品の支払いや返済する方法に関しては、金融機関の提携するATMシステムのみならずインターネット、銀行での振込等々それぞれの都合に応じて選べることになっているのでとても便利です。

    自分の銀行口座より自動的な引落としが使用可能な会社等もたくさんありますから確認してみるのも一つの手です。

    当サイト(クレニュー)のではクレジットカードや現金化の情報が豊富にあります。当サイトを一通り読み通していけば、ほかの人に語れるほどの知識が得られますのでぜひご覧ください。

    そうすれば、自分に合ったキャッシング機関やショッピング枠換金機関がすぐに見つかるでしょう。

    インターネットなどの情報源を材料にし自分自身の条件内容にかなった金融会社を見つけ出すことで、好条件の借り入れが可能になりますです。

    おトクに使える金利キャンペーンや特典は当然ながらお客様取得の為です。

    しかしながらキャッシングを使う者にはとてもうれしい特典には違いありません。

    大半は期間の限定付ですから無条件に使えるサービスですが、お得な利用法と言えるでしょう。

    しかし世の中にはお金を借りることができない、世間体で借金はしたくない、キャッシング枠を使い切ってしまった方など、それぞれの事情でお金を手にすることができない方もいらっしゃいます。

    そんな悩みを抱えた方の心強い味方として支持されているのがクレジットカードのショッピング枠を使った現金化です。

    今スグお金が欲しい!を実現するクレジットカード現金化を検討するのはいかがでしょうか。

    クレジットカード現金化 やキャッシングの際に起こり得る事案

    キャッシングやカード枠現金化を使った人の多くが最も落入り易い可能性の1つに多重債務が存在します。

    いくつもの債務がのしかかり、他の返済をするために新しく借りたりしていては、返すどころか返済不能に陥る可能性が高くなる状況になります。

    訂正が出来ない状況に落入ってしまう前に、利用に関してよく考えできれば今後借りる必要のないよう、改善への取り組みをしてください。

    国民生活センターという国が管理する独立行政組織は、多重債務の悩みに乗ってくれる公的機関です。

    又、全国に置いてある受付けには専門の相談を聞いてくれる人がなんと無料で持ちかけた相談にのってくれるようです。

    あなたがもしもヤミ金融に足を突っ込んでしまっても、あちらは不法業者なので払い戻しが必ず要ると言う事は欠片もないのです。

    けれども、定住地や勤務している所などといった利用時の個人の情報などを相手に知られてしまう為に、なんらかのトラブルが生まれてしまう可能性は大きいです。

    気楽に現金融資を受ける事がが出来てしまうため借金返済の遅れに関してを危ういと考えようとしないと言った人がいるのですが、支払いの情報に一度でも傷が付いてしまったのであれば、そう簡単には元に戻ることはできません。

    以上を踏まえ起こってしまった後、悔や解決の道に関しましては、基本では法律専門家などの支援が必須です。

    最近は携帯電話などを使うことでいとも簡単に調べる事が出来ますので、弱った時には、自分一人で悩むといった事はせずに、出来ればすぐに法律のスペシャリストにトラブルの相談しましょう。

    あなたに合った現金化を紹介

    クレジットカード現金化以外にも、様々な方法で現金化することができます。

    その一例をご紹介しましょう。

    換金業者を使った電子マネーの現金化

    払い戻しができない電子マネーの場合は現金化業者を利用することで換金することができます。

    換金業者を利用した現金化方法は大きく分けて2つに分かれています。

    1.日本全国どこからでも換金できる買取サイトを利用した現金化

    買取サイトはネット受付が多く、金券ショップなどの様にわざわざ来店する必要がありません。

    さらに24時間営業で土日祝日もやっているので、したいと思ったその時にその場で動くことなく現金化することが可能です。

    あなたが今お持ちの電子マネーを直接買い取ってるため換金率も金券ショップより高く、70%~93%以上の換金率となります。

    買取サイトで換金できる電子マネー

    換金可能の電子マネー

    アマゾンギフト券

    iTunesギフトカード

    GooglePlayギフトカード

    楽天ポイントカード

    ニンテンドープリペイドカード

    nanacoギフトカード

    WebMoney

    PlayStationStoreカード

    などの電子マネーは、買取サイトを利用することで現金化することができます。

    全額現金化も可能!電子マネーを換金する時に覚えておきたいポイントを解説します!

    このように現金化方法は様々ありますので、きっとあなたに合うお金つくりも見つかるでしょう。

    現金化は、こんな方にオススメです。

    • 今すぐお金が必要
    • キャッシングはできないけどお金が欲しい。
    • 余っていたり使わない電子マネーがある
    • 有効期限のない日本円に換えておきたい

    あらゆる現金化をサポートするコンテンツ

    現金化ニュースでは、世の中にある「現金化・換金」にテーマを絞った記事を多く掲載しています。

    発表前の秘蔵も含む、豊富なコンテンツから選りすぐった、利用体験談や編集部イチ押しなど、あなたの現金化にきっと役にたつ記事をご紹介します。

    【新着・更新】最新10記事

    イマ読まれている記事は?

    クレジットカード現金化記事ランキング

    クレジットカードニュースの数ある記事のうち最も読まれている人気カード現金化記事を発表

    数ある中から最も読まれている総合ランキングを大公開!

    ショッピング枠現金化は、あなたの悩みに即時振込、即時現金化で即効アプローチ!

    安心して現金化できる口コミ比較|現金化業者実体験リポート

    カード現金化特集コンテンツ

    安心して現金化できるクレジットカード現金化業者をご案内

    ランキング一覧

    カテゴリ一覧

    人気記事

    調査済みクレジットカード現金化業者

    調査済みギフト券買取サイト

    現金化体験談

    併せて読みたいオススメ記事

    その他お得な記事