携帯電話のキャリア決済を使った現金化の方法をわかりやすく解説します。

携帯電話のキャリア決済を使った現金化の方法をわかりやすく解説します。

携帯電話から現金をつくる

携帯電話は、キャリア決済と呼ばれる機能が存在します。

携帯電話の料金と一緒に支払うことのできる方法で、アプリ課金やショッピングで利用することができます。

このキャリア決済を活用することで、クレジットカード現金化と同様にお金を得る方法があります。

携帯電話のキャリア決済を使った現金化の方法

現金化のためには、携帯電話で指定した業者の商品を購入します。

商品はクレジットカード現金化と同じであまり価値の無いものです。

スマホなどを利用して、指定した商品を購入し、キャリア決済を行います。

決済が確認できた段階で、業者はキャリア決済によって得られた金額から手数料を差し引き、希望しているユーザーにお金を支給します。

クレジットカードと同じ方法ではありますが、スマホを持っているユーザーなら誰でもできるメリットを持っています。

現金化の時間はそこまでかかりませんが、キャリア決済は代行業者を経由していることが多く、反映されるまでに多少時間がかかります。

現金化の業者は、お金が入っていることを確認してからじゃないと手続きを開始しないので、クレジットカードよりも現金化に時間がかかることもあります。

携帯電話現金化の安全性

携帯電話の現金化は、クレジットカード現金化と同じくらい安全性の高い方法です。

商品を購入する場合は、キャリア決済の代行を行っている業者を経由して、現金化の業者にお金が入る仕組みとなっています。

代行の業者は、信頼できるサービスを提供していますので、情報が漏洩するなどの問題はありません。

クレジットカードを持っていない人でも活用できる携帯電話現金化も、安全に実施できる方法として考えておきましょう。

携帯電話現金化の問題点は

クレジットカードの現金化は、手数料が1割程度と言われています。

90%のお金が現金で帰ってくる傾向が多く、大きな金額の場合は95%程度の現金化が期待できます。

一方で携帯電話現金化の場合は、手数料が非常に高く設定されています。

手数料は最大で3割で、20%~25%程度の手数料が発生しています。

クレジットカードと同じ方法で現金化しているものの、対応している業者が多くないためで、手数料が高くなってしまうのです。

クレジットカードを持っていない人は、携帯電話現金化を活用して現金を得る方法を活用してください。

現金を得られる方法としてはかなりいいものですが、手数料の金額まで計算して、キャリア決済の金額を決めましょう。

関連する記事

【新着・更新】最新10記事

属しているカテゴリ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://genkinka-news.com/MT/mt-tb.cgi/199

ランキング一覧

属しているカテゴリ

カテゴリ一覧

関連記事

人気記事

調査済みギフト券買取サイト

現金化体験談

併せて読みたいオススメ記事

その他お得な記事

関連タグ