多重債務者が行き着く最後の防波堤?噂のクレジットカードを換金する方法に迫る!その答えは...

多重債務者が行き着く最後の防波堤?噂のクレジットカードを換金する方法に迫る!その答えは...

借り入れができない人が最後に行き着くクレジットカード現金化

突然ですが、あなたは「クレジットカード現金化」と言う言葉を聞いたことがありますか?

世間的にはあまり知られていない言葉ですが、ある人たちにとっては最後の防波堤として役立つ金策として利用されています。

それは、お金を借りすぎてもう借り入れできない、いわゆる「多重債務者でもお金を作れる」として高い支持を得ています。

その理由は、クレジットカードのショッピング枠(お買い物専用の枠)を使ってお金を作るため、審査や収入証明の提出など一切必要ないことにあります。

ショッピング枠を使った現金作りとして有名なクレジットカードの現金化は、本来の使い方とは異なる裏ワザ的手法と言えます。

通常お金を用意する場合キャッシングや借り入れを行うものですが、本来現金作りに向いていないショッピング枠を利用するということは、借り入れできない状態、つまり多くが多重債務を抱えていてキャッシングの会社に申し込みをしても審査を通過できないからという理由があります。

しかし、その様な方だけでなく、キャッシング=お金の借り入れをしたことのない方のご利用も実は多いのです。

過去に利用者アンケートを取ったところ、

  • お金の借り入れ記録が残らない
  • 働いていないけどお金が必要になった
  • 今すぐ現金が必要だがアテがなかった
  • 旦那にバレたくない
  • 勤務確認されたくない
  • 内緒のお金にしたい

など、秘密にしたかったリ、すぐにお金を受け取りたいときの需要が多いものでした。

そのため、「借り入れできない」方だけでなく「素早く現金を作りたい」方や「誰にもバレたくない」方にも使えるサービスと言えましょう。

多重債務者はキャッシングの代わりにクレジットカードを使う

多重債務者とは、複数の会社からお金を借りていて、多額の借金を抱えている人の状態です。

キャッシング会社は、借入希望をする方の審査をするとき、CICやJICCと言われる金融機関で共有している個人情報信用機関の情報を利用します。

どこで借りても筒抜けになりウソはつけません。

そのため1社1社では少ない借り入れでも、合計の借り入れ額が多かったら収入が高い人でも審査に落ちてしまいます。

何度も審査に落とされているようだと、キャッシングの審査すら受けられない状況となり、借りられる会社がなくなってしまいます。

そこで、キャッシング以外にお金をつくる方法としてクレジットカードのショッピング枠を利用して現金化する方法が支持されるようになりました。

もちろんショッピング枠を現金化しても、キャッシングとは異なる割賦と言う形で借金を増やしていることには変わりません。

ただ、クレジットカードの現金化は審査を行わなくてもお金をつくれるメリットを持っているので、多重債務者以外にも、主婦や学生、無職やフリーターなど、なかなか借り入れ審査がおりな方も支持しているとされています。

クレジットカード現金化は多重債務者にとって最後の防波堤

2000年から2005年の間、闇金融と言う法定利息を大きく超える利息を取る悪徳業者が跋扈した結果、多くの人が多重債務から抜け出せなくなり、一家心中や自殺する者も多く出たことから社会問題になりました。

闇金融を利用すると必ず最後は地獄を見ます。

クレジットカード現金化は、お金の借り入れができないけど、闇金融は利用したくない方にとって、お金が作れる最後の防波堤として役に立っています。


多重債務者以外でも利用されている理由

また多重債務者以外でも、すぐに現金を得たいと思っている方が、キャッシングではなくクレジットカード現金化を選んでいます。

選んでいる理由としては、キャッシングは信用確認や審査が必要になるためどうしても振込まで数時間必要になってしまいます。

一方、クレジットカード現金化であれば基本的に審査はありません。そのため申し込んでから最短30分で現金を得ることができます。

お金の受け取り方は銀行口座へ振込なのでわざわざ赴く必要はなく、近くのコンビニなどご自身の好きなところでお金を受け取ることができます。

キャッシング会社に申し込みをして、在籍確認など会社に電話されることを避けたいと思っている方も利用しています。

在籍確認の電話は、キャッシングの中でもリスクが高く、お金を借りることを会社に知られてしまうのです。

「あの人借金しているよ」と周りに知られてしまうと立場によってはマズくなることもあるでしょう。

クレジットカード現金化は、審査がないため在籍確認などは行われません。そのため会社に知られることもありませんし誰にもバレることはありません。

なぜなら、記録上では「クレジットカーで普通にお買い物した」となるだけですから。

誰にでもクレジットカード現金化は利用できる

クレジットカード現金化はキャッシングと違い、審査もなくクレジットカードを持っていれば手軽にお金を作ることができるので多くの人から支持されています。

  • 在籍確認をされたくない
  • 家族や会社にバレたくない
  • お金が必要
  • スグにお金を受け取りたい
  • 働いていない
  • キャッシングができない
  • 給料日までの生活費が欲しい

など様々なシーンで利用することができますので、一つでもアテはまる方は、一度検討してみてはいかがでしょうか?

ただし、使ったショッピング枠はカード会社に返済する必要があるので、現金化を行った後の返済計画もしっかり作っておきましょう。

クレジットカード現金化については他の記事「クレジットカード現金化時の重要項目ベスト3!これだけ覚えておけば何とかなります!」でも解説していますご興味のある方はご覧ください。

関連する記事

【新着・更新】最新10記事

属しているカテゴリ

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://genkinka-news.com/MT/mt-tb.cgi/194

ランキング一覧

属しているカテゴリ

カテゴリ一覧

関連記事

人気記事

調査済みギフト券買取サイト

現金化体験談

併せて読みたいオススメ記事

その他お得な記事

関連タグ