JCBプレモカード換金|現金化する4つの方法を解説!JCBプレモ買取サイトなら高額買取・来店不要・即日振込・当日お金を受け取れます!

JCBプレモカード換金|現金化する4つの方法を解説!JCBプレモ買取サイトなら高額買取・来店不要・即日振込・当日お金を受け取れます!

JCBプレモカードを換金する

お祝いや贈り物で頂いたけど、使わないまま時が経っていたり、不要なギフトカードを手にして悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

このような時に役立つ「JCBプレモカード換金」をテーマに、オススメする4つの現金化方法をご紹介します。

JCBプレモカードとは?

JCBプレモカードは、クレジットカードメジャーブランドで唯一の日本企業である株式会社JCBが発行する電子ギフトカードです。

利用可能店舗はとても多く、AmazonやLINE STORE、ファミマ、ローソン、マクドナルド、ビックカメラ、蔦屋、USJをはじめとする全国70万点以上の店舗や、インターネットショッピングで利用できます。店舗ではJCB Premoのステッカーが貼っていることが利用できる目印です。

公式サイト:JCBプレモカード|クレジットカードなら、JCBカード

JCBプレモカードの特徴

「現金前払い」と「クレジットカード後払い」の2つの支払方法が選べる

JCBプレモカードは現金前払い(プリペイド)方式以外に、残高が少なくなってきたらクレジットカードでチャージすることができます。
シーンによって二刀流で使いわけができる点はほかのギフトカードにはない特徴です。

JCBプレモカードはデビッドカードの様に決済と同時にお金を消費します。そのためクレジットカードとは異なり審査がありません。誰でも購入できること、お子様でも利用できることなどその敷居の低さから多くの方から人気を得ています。

JCBプレモカード換金を実現する4つの現金化方法

JCBプレモカードは利用できる店舗が多く、誰でも簡単にチャージしながら使い続ける事ができることから、電子マネーとしての利用価値が高く人気があります。

ギフトとしても贈れる前払い式のPINコード付きJCBプレモカードは、需要があるため買取率も高く現金化に向いているギフトカードと言えましょう。

それでは早速現金化する方法をご紹介します。

お手持ちのJCBプレモカードを換金する方法は以下の4つです。

主な換金方法

  1. 電子ギフトカード買取サイトに売却
  2. 金券ショップに持ち込んで現金化
  3. フリマ、オークション、売買サイトに出品し現金化
  4. 高買取率の商品を購入し専門買取店で現金化

手間や、換金率がそれぞれ異なってくるので、ひとつずつ順を追って説明します。

現金化その1 電子ギフトカード買取サイトに売却

電子ギフトカード買取サイトとは

ネット上でJCBプレモカード、amazonギフト券、iTunesカード、GooglePlayカードなど各種電子ギフト券の買取を行っている専門サイトです。

電子ギフトカード買取サイトの特徴

最も高い換金率

大きな特徴は「換金率が非常に高い」こと。

どの方法よりも多くのお金を受け取ることができます。

来店不要

申し込みからお金を受け取るまですべてネットで完結するため来店の必要はありません。交通費や店舗に向かう時間も必要ありませんので無駄な時間や労力を省けます。

申し込む際は公式サイトの申し込みフォームに「名前・振込口座・JCBプレモのPINコード」など必要事項を記入するだけ。スマホ片手で完了するほど簡単な手続きです

24時間年中無休の買取店もあるのでいつでも好きな時に好きな場所で現金化することができます。

お金を受け取るまでの時間が早い

換金からお振り込みまで最短10分~なので急いでいる時でも安心です。

簡単便利で迅速に、最も多くのお金を受け取れることから「JCBプレモカードの換金方法の中で一番人気」となっています。

ギフトカード買取でお金を受け取るまでの流れ

  1. ギフトカード買取サイトにて必要事項を入力し申し込む
  2. 申し込みの確認が終われば、口座に振込され完了

ギフトカード買取サイトのメリット

  • 来店不要
    外出先や自宅など、スマートフォンやパソコンがあればとこでも申し込める。
  • 早い現金化が期待できる
    ギフト券買取サイトにもよりますが、最短5分で銀行に振り込まれるので即金可能です。

ギフトカード買取サイトのデメリット

  • 買取店が少ない
    JCBプレモカードの換金を行ってないギフトカード買取サイトも多い。
  • 悪質業者の存在
    ネット上には沢山のギフトカード買取サイトが存在し、悪徳業者もまぎれており、最悪買い取ってもらったのに振込がされない詐欺に引っかかる場合もあるので、注意が必要。

JCBプレモカード優良買取店はわずか2店と希少

多くの買取業者がいますが、買取率、振り込みまでの早さ、営業時間の長さ、営業年数による信頼性の高さを考慮すると、安心して利用できる買取業者はわずか2店と非常に少ないのが現状です。

確実に安心できる店舗は以下2店舗になります。

  1. ギフトグレース
  2. 買取ヤイバ

ギフトカード買取最優良店「ギフトグレース」

JCBプレモカード買取り業者のギフトグレース

電子ギフト券買取サイトを利用するなら、JCBプレモカード、Amazonギフト券、iTunesカード、GooglePlayカード、ウェブマネー、ビットキャッシュ、楽天ポイントカードなど、オンラインで商品券を専門に買い取るギフトグレースがオススメです。

来店不要で嬉しい24時間営業!さらに迅速な振り込み

ギフトグレースは、インターネットで手続きが全て完了するため来店する必要はありません。
買い取り代金は銀行口座に振り込まれます。

営業時間は日曜をのぞく24時間ですので、深夜早朝など急にお金が必要になった場合でも買い取ってもらえます。振込は最短10分~です。
振込手数料は9999円未満なら220円かかりますが1万円以上なら全て無料になります。

どこよりも多くのお金が受け取れる高い換金率を実現

換金率は、日々変動し「利用回数」「金額」「利用プラン」で異なりますが、おおよそ85%~95%前後が目安となります。

来店の必要がなくJCBプレモカードを高い換金率で現、JCBプレモカードを現金化する場合、まず初めに利用しておきたいお店です。

換金率 最大95%
振込みまでの時間 10分~120分
振込手数料
  • 10,000円以上は無料
  • 9,999円以下は216円
営業日 月曜日~土曜日(日曜定休)
営業時間 24時間営業※月曜は8時から

ギフトグレースの関連記事

  • 体験リポート【ギフトグレース編】
    ギフトグレースって買取サイトの大手と言われるけど他と比べたらどうなの?実際の換金率はいくらになるの?をサクッと解決!あなたの代わりにリアルに申し込んでみました。

現金化その2 金券ショップに持ち込んで現金化

金券ショップでは、来店するだけですぐにJCBプレモカードを換金することができます。

金券ショップでの換金の流れ

  1. 店舗に行く
  2. JCBプレモカードを提出
  3. 買取代金を直接受け取って完了

金券ショップで換金する場合に覚えておきたいこと

JCBプレモカードの現金化は手軽にできますが、ひとつだけ難点があります。
それは「買取を行っている金券ショップが少ない」という点です。

そのため、金券ショップで換金する場合は、「無駄足にならないよう事前にしっかりと店舗の取扱い情報を確認」しておくことが重要です。

金券ショップによっては「JCBプレモカードの郵送買取」を行っていることもあるので、近くに買取を行っている金券ショップがないけど、どうしても金券ショップで換金したい場合は郵送買取を利用することもひとつの手です。

JCBプレモカードを郵送買取している金券ショップ

郵送買取を行っている金券ショップは誰もが一度は聞いたことがあろう金券ショップの最大手「大黒屋」になります。大手がやってるのは安心ですね。

郵送買取できる金券ショップ

株式会社大黒屋 チケット買取センター

換金方法

郵送用の買取申し込み書に手書きで必要事項を記入し「大黒屋 チケット買取センター」に郵送します。

申込書の郵送代(FAX代)は自己負担になります。

郵送買取申し込み書ダウンロード

ダウンロード先⇒郵送買取申し込み書(PDF)

郵送先

株式会社大黒屋 チケット買取センター

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-6-19 第二大黒ビル1F

平日10:30~17:00(土日祝休み)

受取方法

買取代金は到着確認後、土日を除く翌営業日に現金為替で発送または銀行振込で受け取れます。

買取代金が20万円未満の場合、振込み手数料が発生します。

JCBプレモカード買取相場は80%~90%

現金化するとすれば多く受け取れる方が嬉しいですよね。
気になる換金率はどのくらいになるのでしょう?

JCBプレモカードの買取を行っている金券ショップの「平均買取率は80%~90%」になります。
なかなか高い買取率と言えましょう。

郵送買取の場合は買取率が下がる

ただし「郵送の場合は買取率が80%前後まで下がる」ので注意が必要です。
郵送費や振込手数料などが含まれるのでこのように下がってしまうと思われますが、10%の差は手痛いデメリットと言えるでしょう。

金券ショップのメリット

  • そこそこ高い買取率
    店頭買取の場合は80%~90%と比較的高い買取率になる。
  • 銀行口座不要
    現金手渡しで受け取れるので銀行口座は不要

金券ショップのデメリット

  • 買取店舗が少ない
    店舗に行く必要がある。交通費は自腹、赴くまでにかかる時間もロスする。
  • 郵送なら即日現金化不可
    郵送の場合は、郵送費がかかる。即日換金はできない。

JCBプレモカード買取を行っている金券ショップ

現金化その3 フリマ・オークション・ギフトカード売買サイトに出品し現金化する

ギフト券買取業者を利用したくない方は、フリマサイトやオークションサイトなどを利用し現金化する方法があります。

メルカリやラクマでは禁止されていますが、ヤフオクですとチケットのカテゴリーからギフト券のジャンルを選び出品することができます。

オークション利用の流れ

  1. オークションサイトに出品する
  2. 落札希望価格と落札者のニーズがあえば落札される
  3. お互い連絡を取り合い受け取る方法を決める。
  4. 代金を受け取って完了

オークション利用のメリット

高額落札も夢ではない

上手くいけばおおよそ95%での落札が期待できます

オークション利用のデメリット

手数料がバカにならない

ヤフオクではシステム手数料(10%)、振込手数料(100円)が発生するため、それをいれると換金率は実質85%と少なくなってしまいます。

当日換金はできない

オークションのシステム上当日に換金することはできません。どんなに早くても翌日以降になるので即金を求めている方には向きません。

現金化その4 高買取率の商品を購入し専門買取店に買い取ってもらう

「メルカリ」「ラクマ」「ヤフオク」全てのオークションサイトで共通して換金できる方法があるのでご紹介します。その方法とは、ネットや店舗で「家電」「ゲーム類」「ブランド品」など転売価値の下がらない品を、JCBプレモカードで購入します。

購入した商品をオークションサイトに出品し、その商品が落札されたら金額を手にすることができます。

しかしこの方法では、落札されなかったり、現金を手に入れるまで手間と時間がかかるリスクがあるので、時間に余裕のある方にオススメの換金方法と言えます。

高買取率の商品現金化の流れ

  1. 店舗やネット通販にて、商品を購入。
  2. オークションサイトで売りたい値段を設定し、商品を出品。
  3. 商品と値段が落札者のニーズに合えば落札される。
  4. 落札者と連絡を取り合い、受け取り方法を決める。
  5. 代金を受け取り完了。

高買取率の商品現金化のメリット

上手くいけば商品を購入した金額より高い価格で落札される可能性がある。

高い値段で落札された場合、システム手数料、振込手数料は引かれますが換金率は100%以上になることもあります。

高買取率の商品現金化のデメリット

出品した商品が必ず落札されるとは限らないので、損するリスクも存在する。

当日換金はできない。

早く落札されても、オークションサイトのシステム上当日の換金はできません。
早くても翌日以降になるので、即金希望の方には向きません。

JCBプレモカードを現金化するにあたり知っておくべきこと

JCBプレモカードを現金化にする方法として何例か上げましたが、基本として知っておくべきことを紹介したいと思います。

最大チャージ金額は5万円まで

JCBプレモカードは現金とクレジットカードからチャージできますが、上限金額が5万円までと決められています。

つまり、JCBプレモカードで現金化を求める場合、5万円以下の現金化は可能ですが、それ以上の現金化はできません。

また、上限金額である5万円をチャージするのには、残高によって異なりますが、2日間が必要となる可能性があります。

JCBプレモカードを利用しチャージする場合では、1日の最大チャージ金額が3万円までと決まっているので注意しましょう。

使用したJCBプレモカードは買い取ってもらえない

JCBプレモカードは未使用品のみ現金化することができます。

未使用とは、カードの裏にあるPINコードが削れていない状態のものを指します。

買取サイトではPINコードをウェブサイトから送るだけなので削れていても問題ありませんが、金券ショップに持ち込む場合は削られたカードを買い取ってもらうことはできないので覚えておきましょう。

JCBプレモカードを換金する方法まとめ

JCBプレモカードは現金化にとても最適な電子ギフトカードです。

しかし、5万円以上の現金化が不可能なので少額の現金化に向いている電子ギフトカードと言えましょう。

JCBプレモカードの現金化の方法として上記4つの方法をご紹介しましたが、来店不要という便利さ、買取率の高さ、営業時間の長さ、お金を受け取れるまでの早さを考えると最初に紹介したギフト券買取サイトを使った現金化が最もオススメの方法と言えましょう。

不要なJCBプレモカードをお持ちの方は「ギフトグレース」「買取ヤイバ」を利用し現金に換えてみてはいかがでしょうか。

安全と高換金率が保証された買取サイト

来店不要、即日換金、最速振込、高価買取、24時間営業、年中無休など利便性が高く安全が保証された優良買取サイトはわずか…非常に希少です。

買取ヤイバは非の打ち所がない最強買取サイト

電子ギフト券買取サイトの買取ヤイバ

買取ヤイバの買取情報

換金率最大95%
振込みまでの時間最短5分
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料無料
GMOあおぞらネット銀行・楽天銀行・auじぶん銀行・往信SBIネット銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行
100円
ゆうちょ銀行
160円
PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)・みずほ銀行・信用金庫・農業協同組合・その他の銀行
営業時間24時間営業
営業日365日年中無休
買取ギフト券種
  • Amazonギフト券
  • iTunesカード
  • Appleギフトカード
  • GooglePlayカード
  • ニンテンドープリぺイドカード
  • PlayStationストアカード
  • ビットキャッシュ
  • ウェブマネー
  • 楽天ポイントギフトカード
  • nanacoギフトカード
  • JCBプレモカード
  • LINEプリペイドカード
  • Mobageカード
  • huluカード
  • DMM.comカード
  • NETFLIXカード
買取可能金額1000円~2000万円

買取ヤイバはこれかの買取サイトの代表格となる超優良店

買取ヤイバは、大手優良買取サイトのソクフリを運営するプリズムワールドが第二の買取サイトとしてオープンしました。

「換金率は最大95%」・「最短5分の爆速振込」・「年中無休で24時間営業」と非常に大きな魅力を持っています。

さらに今なら新規キャンペーンとして赤字覚悟の買取率にさらにアップしているので非常にお得に現金化できます。

買取券種は驚きの16種と業界最多を誇っているので複数のギフト券をいっぺんに換金することも可能。買取額が多いとさらに換金率が上がります。

ギフト券を売るならまずはじめに利用しておくべきサイトと言えましょう。


JCBプレモカード買取最大手「ギフトグレース」

JCBプレモカード買取り業者のギフトグレース

ギフトグレースは、人気の高さから多くの口コミやランキングで上位を獲得し続けリピート率も非常に高いJCBプレモカード買取優良サイトです。

朝から晩までいつでも好きな時に換金でいる24時間営業なので、急にお金が必要になっても安心です!

換金手続きも非常に早く最短5分であなたの口座に振り込まれます。

さらに大事な換金率は業界トップの最大95%です。

買取可能なギフトカードはJCBプレモカード、GooglePlayギフトカード、iTunesギフトカード、amazonギフト券、nanacoカード、WebMoney、楽天ギフトカード、ビットキャッシュ、ANA株主優待券、JAL株主優待券と多くの種類があります。

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。

換金率 最大95%
振込みまでの時間 10分~120分
振込手数料
  • 10,000円以上は無料
  • 9,999円以下は216円
営業日 月曜日~土曜日(日曜定休)
営業時間 24時間営業※月曜は8時から
買取ギフト券種
  • JCBプレモカード
  • Googlplayカード
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • 楽天カード
  • WebMoneyカード
  • nanacoカード
  • ビットキャッシュ
  • ANA株主優待券
  • JAL株主優待券
24時間対応銀行 ほぼすべての金融機関
運営企業 株式会社ノア商社

ギフトグレースの関連記事

  • 体験リポート【ギフトグレース編】
    ギフトグレースって買取サイトの大手と言われるけど他と比べたらどうなの?実際の換金率はいくらになるの?をサクッと解決!あなたの代わりにリアルに申し込んでみました。

関連する記事

【新着・更新】最新10記事

属しているカテゴリ

コメントする

ランキング一覧

属しているカテゴリ

カテゴリ一覧

関連記事

人気記事

調査済みギフト券買取サイト

現金化体験談

併せて読みたいオススメ記事

その他お得な記事

関連タグ