WebMoney 換金|7つの換金方法を解説します! Webmoney 買取 サイトで最高換金率の現金化を実現する!

WebMoney 換金|7つの換金方法を解説します! Webmoney 買取 サイトで最高換金率の現金化を実現する!

WebMoneyカードを換金する方法

プリペイドタイプの電子マネーWebMoneyギフトカードを換金して現金を受け取る

コンビニ、薬局、小売店、スーパー、量販店など様々な場所で手軽に購入できる、プリペイドタイプ電子マネー(ギフトカード)WebMoneyの使いみちは、

  1. オンラインゲームの支払い
  2. SNSやブログサービス費用の支払い
  3. 動画放送の視聴料金
  4. 音楽ダウンロードサービスの楽曲代
  5. 金融情報サービスなどの会費、電子書籍の購入費
  6. ソフトウェア代金の支払い
  7. 本、CD/DVD のショッピング
  8. 他のギフト券や商品券を購入する代金

など、多岐にわたります。

WebMoneyの種類

販売されているWebMoneyは3種類

  1. 2,000円
  2. 5,000円
  3. バリアブル

2,000円、5,000円、バリアブルカードの3種類が販売されています。

バリアブルカードとは、1,500円~50,000円の範囲で1円刻みの任意の金額にて購入することができるカードです。

WebMoneyを換金する

WebMoneyを購入したがいいけど使わなかった

貰ったりしたけど使いみちがない

間違って購入してしまった、要らなくなった...

など、このような時に役立つWebMoneyの換金方法があることをご存知でしょうか?

俗に「WebMoney現金化」と呼ばれている方法になります。

WebMoney現金化とは、その名の通りWebMoneyを現金に換える行為のことです。

この方法は、誰でも簡単に審査無く行うことができるので、急にお金が必要になったりした場合にも心配しなくてすみます。

WebMoneyに有効期限はありませんが、使わなければ宝の持ち腐れ、単なる紙くずになってしまいます。

現金にしておけば、あらゆる用途に使えますので、ゴミとして眠ってしまう前に忘れないうちに現金にしておくことをお勧めします。

今回のテーマは、「WebMoney 換金」ですので、皆さんが一番知りたがっているであろう、

WebMoneyは換金できるのか?

に迫ってみたいと思います。

結論から言ってしまうと、答えは「ハイ、もちろん可能」です。

それでは、どのように換金(現金化)する流れになるでしょうか?

さっそく解説したいと思います。

WebMoneyカードを換金

WebMoneyを換金する方法は7つありますのでそれらを詳しくご紹介します。

それぞれに特徴がありますので、各々ご自分の状況や環境に合った方法をお選びいただき、沢山お金を受け取ってもらえれば幸いです。

それでは「WebMoneyカード7つの換金方法」を詳しく解説していきます。

WebMoney換金方法 その1

WebMoney買取サイトを利用

WebMoney買取サイトの利用は、

  • 今すぐ換金してお金を受け取りたい方
  • 手間をかけずに現金を得たい方
  • 自宅、勤務先、外出先など場所を問わず現金を受け取りたい方
  • 最も高い買取率で換金したい方

などに向いている方法です。

WebMoney買取サイトとは、その名の通りWebMoneyの買取を行っているネット型の買取業者のことです。

この買取サイトを利用すると簡単手軽にWebMoneyを換金することができます。

WebMoney買取サイトの特徴

WebMoney買取サイトの大きな特徴は、

  1. 来店不要
  2. 24時間即時入金反映
  3. 高い買取率
が挙げられます。

買取サイトは出向く必要がない分とても便利ですが、中にはその匿名性を悪用した悪質な業者も存在しますので、利用する際は安全と高換金率が保証された買取サイトを利用することが重要です。

WebMoney買取サイトを利用するメリット

  • 来店不要で日本全国どこからでも申込OK
  • 審査なし
  • スマホ片手にラクラク申込
  • 最短10分の即日換金
  • 振込手数料無料(換金率そのままのお金が振り込まれます)
  • 24時間リアルタイムに入金が反映
  • 優良店になると87%以上の高い換金率を全国一律で実現(地域によっての格差ナシ)

WebMoney買取サイトの中に潜むデメリット

  • サイト(ネット)の匿名性を悪用する、悪徳業者・犯罪集団が存在する。
  • 悪徳業者を利用してしまうと、振り込まれるお金が著しく少なかったりします。
  • 犯罪集団に騙されてしまうと個人情報を流出・悪用されたり、最悪な場合ではお金が1円も振り込まれない取り込み詐欺にあう可能性もあります。

優良認定されているWebMoney買取サイト

しっかりとした信頼あるWebMoney買取サイトを利用すれば、どの方法よりも多くのお金を受け取れますが、 WebMoneyを売るにも

どのお店が信頼できるのか分からない

ネット申込みのため騙されたりしないか不安

トラブルにだけは絶対巻き込まれたくない

公式サイトに記載されている換金率で現金化したい

この様に考えている方もいらっしゃるかと思います。

その様な方は、筆者自身実際に試して得たリアルなウソ偽りなく、どのお店よりもダントツで多くのお金を受け取れる「間違いないWebMoney買取優良店」をご紹介しますのでご参考ください。

WebMoney買取を行っている業者は少なくありませんが、ほとんどが換金率70%台と言う低い換金率で買取を行っています。

しかし、今回紹介する優良店は、どのお店よりも圧倒的に高い換金率87%」を実現します。

徹底的に調べましたが、現時点では「87%の換金率を実現できるWebMoney買取サイトは、たった2社」しかありません。

87%より低い買取業者を利用して損をしないようご注意ください。

安全性が保証され高換金率で買い取りを実現するお店は、現時点で2社のみ確認されています。

ギフトグレース|WebMoneyギフトカード買取サイト2大優良店の1つ

WebMoneyギフトカード 買取り業者のギフトグレース

ギフトグレースの買取情報

運営:安心の古物商許可を得ている法人運営

換金率:86.0%~87.5%(初回87%保証)

振込みスピード:5分~15分

振込手数料:0円~216円(1万円以上の利用はゼロ円)

営業時間:24時間営業(日曜定休)※2019年3月31日より

利用換金額:587円~1000万円

24時間対応銀行: 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行他大手都市銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行 ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行 その他、全銀ネットに加盟する銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合などほとんどの金融機関。

2018年10月9日(火)から、全銀ネットが24時間365日、他銀行間での即時振込に対応することとなりました。これを受けギフトグレースにおいてもお客様へ24時間365日、いつでもリアルタイムでのお振込が可能となりました。 下記「全国銀行資金決済ネットワーク」の公式サイトをご参照下さい。

全銀ネット(全国銀行資金決済ネットワーク)

業界最大手の一角で換金率も常にナンバーワン

ギフトグレースは、その人気の高さから多くの口コミやランキングで上位を獲得し続けリピート率も非常に高いWebMoneyギフトカード買取優良サイトです。

最も重要ともいえる換金率は、業界ダントツナンバーワンの87%を実現します。

業界ナンバーワンのWebMoneyギフトカード換金率87%を実現するギフトグレース

お客様第一主義を貫く買取優良店

朝晩、深夜早朝でも問題なくいつでも換金可能な24時間営業ですので、急にお金が必要になっても安心です!

転売業者とは違い自社買取なので、換金手続きも早く最短5分であなたの口座に振り込まれます。

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。


金券買取EX|Webmoneyギフトカード買取サイト2大優良店のもう一角

WebMoneyギフトカード を初回89%の買取率で買い取る買取サイトの金券買取EX

金券買取EXの買取情報

運営:安心の古物商許可を得ている法人運営

換金率:85.5%~87%(初回87%保証)

振込みスピード:10分~150分

振込手数料:総額1万円以上の利用は0円 / 総額9999円以下は216円

営業時間:朝9時~夜21時

利用換金額:1000円~500万円

24時間対応銀行:ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行、

その他、全銀ネットに加盟する銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合などほとんどの金融機関。

2018年10月9日(火)から、全銀ネットが24時間365日、他銀行間での即時振込に対応することとなりました。これを受け金券買取EXにおいてもお客様へ24時間365日、いつでもリアルタイムでのお振込が可能となりました。 下記「全国銀行資金決済ネットワーク」の公式サイトをご参照下さい。

全銀ネット(全国銀行資金決済ネットワーク)

多種多様なギフトカードを取り扱う買取業者の巨人

金券買取EXは、Webmoney(ウェブマネー)カード買取、楽天スーパーギフトカード買取、アマゾンギフト券買取、GooglePlayカード買取、iTunesカード買取など、様々なギフトカードの買取を行っている買取店です。

重要な換金率は業界ナンバーワンの85%を実現するWebmoney買取サイト唯一の優良店です。

Webmoney買取率、業界ナンバーワンの換金率85%を実現する金券買取EX

来店不要でどこからでも換金でき最短5分で即日入金

申し込み窓口はネットになっていますので来店する必要はなく、日本全国どこからでも換金することができます。

365日24時間受け付けなのでいつでも申し込み手続きが可能です。

換金手続きも早く最短10分であなたの口座に振り込まれます。

不要ならすぐに現金に換金しましょう

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。

持っていても使わなければ無価値の単なるゴミと同じです。

急にお金が必要になったり、特に購入するモノがないときは、ぜひお金に換えておくことをおススメします。

WebMoney 現金化|7つの換金方法を解説します!|ウェブマネーを換金する!

WebMoney換金方法 その2

WebMoney売買サイトを利用

WebMoney売買サイトは買取サイトとは異なり、個人と個人の売買をマッチングするプラットフォームを提供しています。

即決金額が設定されたヤフオクやフリマサイトのラクマやメルカリ、楽天市場で販売されている商品を思い浮かべると理解しやすいかもしれません。

即日換金は必要ないじっくり時間をかけてもOKな方向き

販売したい金額(換金率)は自分自身で設定できるので、買いたい相手がうまく見つかれば最も納得のいく換金率で現金化を実現できます。

ただし、WebMoney買取サイトの様に買取業者が買取を保証しているわけではなく、あくまで自分で好きな金額で出品できるだけで売れることを保証しているわけではありません。

そのため、換金率が他のライバルと比べて魅力が無いと当然ながら買い手も現れません。

買い手自身は個人なのでたくさんの金額を求めていることはなく少額利用にとどまります。

もし5万円とか10万円以上のWebMoneyを売りたい場合は、5,000円や1万円を複数回に分けて売却する必要があります。

また、出品と言う手続きを取る性質から、換金してお金を受け取るまでにはどんなに早くても2日以上かかりますので、即日即金を求めている方には向いていません。

購入する場合はとても安く手に入れられます

半面、WebMoney購入したいと思っている方にとっては、コンビニや市場で販売されている「定価より10%~30%も安く購入できる」のでとてもお得な方法と言えましょう。

もう一つ、売買できるギフト券や商品券の種類が多いので、WebMoney以外にたくさんのギフト券や電子マネーを持っているけど、買取サイトが買い取っていないようなギフト券を現金化するときに重宝します。

WebMoney売買サイトを利用するメリット

  • 自分自身で出品額(換金率)を設定できる
  • WebMoney以外の多くの電子マネーや商品券、株主優待券を出品することができる
  • 購入時にはとても安く商品券や金券を買うことができる
  • 万が一トラブルがあっても、売買サイト側が全額補償を保証します

WebMoney売買サイトを利用するデメリット

  • 売れる保証がない。(買い手が現れなければ永久に換金不可能)
  • 手数料がかかる(1回216円や換金額の2%など)
  • 1出品3万円以内の少額出品しかできない
  • 大きな金額の換金には向いていない
  • 即日換金できない
  • 他の出品者より魅力的な金額にしないと売れない

WebMoney売買サイトの利用は、

  • 「WebMoneyが欲しい方」
  • 「時間に余裕がある方」
  • 「自分で換金率を設定したい方」

に向いている手法と言えましょう。

もし売買サイトを利用するなら、ギフト券や商品券など金券類専門のマッチングプラットフォームを提供する最大手の2社を利用することをお勧めします。

希望売却価格で売却を実現する確率が大幅アップする業界最大手のWebMoney売買サイト

売買サイト1社目は、ギフティシュー / Giftissue

ギフティシューはGooglePlayギフトカードを出品できる

日本最大級のギフト券売買プラットフォームを展開

ギフティシューの大きな特徴は、業者が直接買い取るサービスとは異なります。

ヤフーオークションやメルカリの様に、お手持ちのWebMoney、楽天ギフトカード、GooglePlayギフトカードやアマゾンギフト券を出品して、落札されたら初めてお金を手にできる仕組みを採用しています。

利用者は非常に多く日本最大数の利用者を誇ります。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高い金額で売却が実現することです。

デメリットは、あまり大きい金額は購入が少ないことです。3000円から1万円のギフト券が売れ筋です。

スグに現金化するには、この条件を守りましょう。

需要と供給がマッチして初めて現金化が成り立つので、あまりにも希望額が高いと売れ残ってしまうこともあります。

WebMoney以外のギフト券も対応

WebMoney(WebMoneyギフトカード)を始め 、GooglePlayギフトカード 、 iTunesギフトカード 、 amazonギフト券 、nanacoギフトなどのメジャーなギフト券以外にも、LINEカード、レコチョク、はてはANA、JAL、スカイマークの航空チケットの株主優待券など、さまざまなギフトカードや商品金、金券、株主優待券を出品して現金化することができます。

もちろん出品だけでなく購入も可能です。

もし購入したいと思っている方は、コンビニや他の量販店で買うより最大30%もお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。


売買サイト2社目は、べテルギフト

ベテルギフトはWebMoneyを出品できる

返金保証も充実した、安全なギフト券売買サイト

ベテルギフトの大きな特徴は、ギフティシューと同様に、出品後落札されたら初めてお金を手にできる ギフト券売買サイト の仕組みを採用しています。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高換金にて売れる場合があります。

デメリットは、すぐに現金化するには、他の出品されている額より安くする必要があることです。

需要と供給がマッチして初めて現金化が成り立つので、あまりにも希望額が高いと売れ残ってしまうこともあります。

WebMoney 現金化|7つの換金方法を解説します!|WebMoneyギフトカードを換金する!

WebMoney換金方法その3

金券ショップを利用して換金する

繁華街や駅周辺、商店街などで見かける金券ショップにWebMoneyを売却する方法です。

金券を売却するとイメージすると真っ先に考えつく方法かと思います。

金券ショップは、多くの電子マネーや新幹線の回数券、映画のチケット、株主優待券などを買い取っていますが、実はWebMoneyの買取はほとんどの金券ショップでで行っていません

そのため、WebMoneyを含む電子マネーやデジタルコードタイプのギフト券を金券ショップで換金したい場合、一度他の商品券などを購入し、その商品券を売却するなどひと手間必要になってきます。

一度他の商品に換えると手数料や換金率が余分にかかる分、とても低い換金率となってしまいます。

数少ないながらも、WebMoneyを直接買い取ってくれる金券ショップがあったとしても「購入してから2週間以内で、かつ購入した時のレシート」が必要になります。

購入レシートが無い場合

購入レシートが無い場合は買取不可または換金率20%~50%になります。 さらに換金は即日ではなくWebMoneyを提出してから「14日~21日」程度と非常に長い期間を要します。

購入したレシートがある場合

金券ショップを利用するメリット

  • 即日換金※現在、ギフトカードが不正取得されたかどうか確認する必要があるため、金券ショップでは即日換金できなくなりました。
  • 銀行口座は必要なく現金で受け取れる

金券ショップ利用のデメリット

  • 交通費を掛けて来店する必要がある
  • 買取してくれるお店がほとんどない
  • 換金率が低い
  • WebMoneyの審査があり結果が出るまで「14日~21日」必要

金券ショップの利用は、イメージしやすいモノの、手間がかかる、換金まで長期間必要、条件が多い、換金率が低い、など魅力は薄い方法と言えましょう。

特別な理由が無い限りは、WebMoney買取サイトや売買サイトの利用をお勧めします。

WebMoney換金方法その4

WebMoney PINCOMでギフト券を購入し買取サイトに売却

WebMoney PINCOMとは?

「WebMoney PINCOM」とは、au子会社の株式会社ウェブマネーが運営する各種プリペイド番号を購入できる会員登録不要のオンラインショップです。

購入されたプリペイド番号は即時ご指定のメールアドレス宛に送られます。 WebMoney PINCOMとは

様々なギフト券の販売を行っているPINCOMで換金率の高いギフト券を購入し専門の買取サイトに売却する方法です。

換金までにひと手間かかりますが、換金率の高いamazonギフト券を購入しamazonギフト券買取サイトに売却する方法が一般的でした。

ただし、残念ながら2019年現在では、amazonギフト券をWebMoneyで購入することはできなくなりました。(クレジットカードやキャリア決済では購入可能)

現在WebMoneyで購入できるギフトカードは、

  1. PSNカード(プレイステーションストアチケット)
  2. ニンテンドープリペイドカード
  3. Xboxプリペイドカード
  4. Xboxライブゴールドメンバーシップ

になり、換金率はWebMoneyよりも低くなってしまいます。

そのため、2019年現在、PINCOMを利用したWebMoneyの換金方法は魅力が薄くなっていると言わざるを得ません。

換金率の高いギフト券のWebMoney支払いの取り扱いが始まることを期待したいものです。

PINCOM利用のメリット

  • amazonギフト券をWebMoneyで購入可能現在はWebMoneyでは購入不可になっています
  • 携帯キャリア決済ができる

PINCOM利用のデメリット

  • 購入できるギフトギフトカードが少ない
  • WebMoneyで購入できるギフトカードは現金化しにくいギフト券が多い

WebMoney換金方法その5

信長の野望などで有名な株式会社koei運営のGAMECITYでゲームソフトを売却

ゲームソフトがWebMoneyで購入できるGAMECITY ONLINE SHOPにて、高買取率の人気のゲームを購入後、 ゲームファクトリーゲオネットオフソフマップTSUTAYAビックカメラ などゲーム買取業者に売却して換金する方法になります。

中小企業から東証一部上場企業まで多くの買取業者が存在し宅配買取も店頭買取も行っていますので、ご自身の環境に合わせて買取方法を選ぶことができます。

ゲームソフトを売却するメリット

  • 売却前にゲームができる
  • 人気ゲームや品薄ゲームの目利きができれば高い買取率になる

ゲームソフト売却のデメリット

  • 換金できる商品を見つける必要があるため手間がかかる
  • ゲームの買取率は、毎日変動し場合によっては大損してしまう

ゲームソフトの買取率は毎日変動しているので、高く売るためにはタイミングやスキルが必要になってきますが、目利きさえできれば高い買取率を実現できる方法になります。

WebMoney換金方法その6

CD、DVD、本を購入し中古買取に売却

換金方法その5で紹介したGAMECITY ONLINE SHOPでは、ゲームだけでなくCD、DVD、本の購入もできるので、CD、DVD、本を購入後、中古CD/DVD買取店、ブックオフなど古書買取店に売却する方法で換金を実現する方法です。

ただ、中古CD/DVD買取店、古書買取の金額は10%~60%と、プレミアものを見つけるなどよほどの目利きが無い限り高い買取率を期待することはできません。

なにか「特別な事情」が無い限りは、WebMoney買取サイトや売買サイトの利用をお勧めします。

CD、DVD、本を購入し中古買取に売却するメリット

  • 売却前に視聴できる
  • プレミアを見つければそこそこの買取率になる

CD、DVD、本を購入し中古買取に売却のデメリット

  • 換金できる商品を購入必要があるため手間がかかる
  • 買取率が低いものが多い

WebMoney換金方法その7

フリマサイト・オークションサイトを利用してWebMoneyを換金する

ヤフオクの利用

孫正義社長率いる世界的なコングロマリッド企業ソフトバンクグループ子会社のヤフー株式会社が運営する「ヤフーオークション」でなじみの深い「ヤフオク」で、WebMoneyを出品して換金する方法です。

出品金額は自分で設定できるので、落札されれば納得のいく換金となるでしょう。

ただ、ヤフオクは手数料無料ではなく「8%~30%」と言う高額な出品手数料が必要になりますので注意が必要です。

メルカリの利用

メルカリでは原則商品券の出品は禁止されています。

メルカリ」では2019年現在でも商品券が出品されているのを確認できますが、これは禁止チェック漏れしているだけで実際はアカウントの永久停止などペナルティを行う行為となっているので注意しましょう。

商品券出品禁止

CASHの利用

DMM子会社になった株式会社CASHが運営する「即時買取アプリ」は、WebMoneyの買取を行っていません。

フリマサイト・オークションサイトを利用してWebMoneyを換金するメリット

  • 特になし

フリマサイト・オークションサイトを利用してWebMoneyを換金するデメリット

  • 売れる保証はない
  • 出品情報の入力や画像を用意するなど多くの手間が発生
  • 落札予定者との、メッセージのやり取りをする必要がありとても面倒
  • 多くのサイトでは、商品券やギフト券、金券類の出品を規約にて禁止している
  • 偽物、不正、使用済みギフトカードが渡される場合がある
  • 人をだます犯罪集団が常にいる
  • 民事・刑事トラブルになりやすい
  • 8%以上の高い手数料が必要になる
  • トラブルが起きても、ヤフオクやメルカリは一切無関係の無保証(トラブル事例はとても多く2019年瑕疵担保責任や被害金補填請求などで係争中)

フリマサイト・オークションサイトを利用してWebMoneyを換金する場合、デメリットばかりで、メリットと呼べるものを挙げることはできません。

そのため「特別な事情」が無い限りは、WebMoney買取サイトや売買サイトの利用をお勧めします。

知って得するWebMoney情報

以上がWebMoneyを現金化する7つの方法になりますが、ご自分に合った現金化方法を見つけられたでしょうか?

見つかったあなたのために、ここからは7つの現金化方法をさらにお得に利用できる、知って得するWebMoney情報をご紹介します。

ウェブマネーが購入できる場所の紹介や、決済方法など知っておいて損はありませんので、ぜひご覧ください。

WebMoneyを取り扱う正規販売店

購入できる場所

  1. セブンイレブン
  2. ローソン
  3. ファミリーマート
  4. ミニストップ
  5. デイリーヤマザキ
  6. セイコーマート
  7. ポプラ
  8. NEWDAYS
  9. コミュニティストア
  10. ハマナスクラブ
  11. auショップ
  12. ツルハドラッグ
  13. ゲオ
  14. ウェルシア薬局
  15. マツモトキヨシ
  16. PayNetCafe
  17. 快活CLUB
  18. ワンダーグー
  19. イトーヨーカドー
  20. サツドラ
  21. 平和堂
  22. 自遊空間
  23. アニメイト
  24. フタバ図書
  25. サンエー
  26. 関西スーパー
  27. PCデポ
  28. Odakyu Mart
  29. HMV
  30. スマートラボ
  31. TSUKUMO

WebMoneyが買える場所

WebMoneyは色んな決済方法で購入できます

WebMoneyをスマートフォンで管理できる「WebMoneyカードケース」を利用すれば、お店に出向くことなくオンラインで購入することができます。

購入時の決済方法は、クレジットカードまたはインターネットバンキングを利用することができます。

クレジットカードを利用した購入方法

利用できるクレジットカード

  • Mastercard

  • SAISONカード

  • UCカード

  • auWALLET

  • クレジットカード全てのMastercard

  • クレディセゾンVISA・JCB

  • UC発行のVISA

  • au WALLETクレジットカード

  • トヨタファイナンス発行のクレジットカード

  • エポスカード

  • 三菱UFJニコス発行のMUFGカード

  • DCカード

  • NICOSカードのVISA

チャージ(入金)できるPOINT

  1. 「3,000」
  2. 「5,000」
  3. 「7,000」
  4. 「10,000」
  5. 「25,000」
  6. 「30,000」
  7. 「35,000」
  8. 「40,000」
  9. 「45,000」

WebMoney Cardには最大100万POINTまでチャージすることができます。 WebMoney Cardを利用する前に確認してください。

クレジットカード利用条件

※セキュリティコードが印字されていること。

※カード発行会社が提供する本人認証サービスに申込まれていること。

※WebMoney Cardへクレジットカードでチャージをするには、公式アプリ「WebMoneyカードケース」のインストールが必要です。

※チャージ後の返金はできません。

クレジットカードを利用した購入方法

インターネットバンキングを利用した購入方法

利用できる金融機関

を含む1,000行以上に対応。

チャージ(入金)できるできるPOINT

  1. 5,000ポイント(円)
  2. 7,000ポイント(円)
  3. 10,000ポイント(円)
  4. 15,000ポイント(円)
  5. 25,000ポイント(円)
  6. 30,000ポイント(円)
  7. 35,000ポイント(円)
  8. 40,000ポイント(円)
  9. 45,000ポイント(円)
WebMoney Cardには最大100万POINTまでチャージすることができます。 WebMoney Cardを利用する前に確認してください。

インターネットバンキング利用条件

※インターネットバンキングからのチャージが行えるのは「MastercardRプリペイド付きWebMoney Card」のみとなります。

  1. 「WebMoney Card Lite」
  2. 「旧ストアーカード」
  3. 「バーチャルカード」

へのチャージは行えません。

※チャージ後の返金はできません。 インターネットバンキングを利用した購入方法

auかんたん決済(キャリア決済)を利用した購入方法

auが行っているサービスWebMoneyを貯めるおサイフ「ウォレット」を利用なら、auかんたん決済(キャリア決済)の方法ですぐにWebMoneyを購入することもできます。 ※auウェブマネー ウォレットの新規作成は終了しておりますが、既にウォレットを持っている方は現在でも利用可能です。

auかんたん決済とは、ショッピングの代金を通信料金と一緒に支払うことができる仕組みです。

購入できるPOINT

「1,000~10,000」まで1POINT単位で購入できます。

auかんたん決済利用条件

au通信料金を口座振替または以下のクレジットカードでお支払いしている方が対象となります。

  1. セゾンNEXTカード(旧auじぶんcardセゾンカード)
  2. セゾンカード(AMEXブランド付カードを除く)
  3. 楽天カード
  4. KCカード

au契約内容による月額ご利用可能上限

au契約内容による月額ご利用可能上限
契約者の年齢 au加入月数
1-3ヶ月 4-24ヶ月 25ヶ月
20歳未満 利用不可 3,000円/月 3,000円/月
20歳以上 利用不可 5,000円/月 10,000円/月
法人の場合 利用不可 10,000円/月 10,000円/月

その他のご利用条件

※auかんたん決済の利用限度額を超えてチャージすることはできません。

auかんたん決済ご利用条件

※ご利用の前に、auポータルでのPC連動設定を行ってください。

※ブラウザの設定でJavascriptとcookieをオフにしている場合はご利用できません。

※auポイントの付与およびご利用の対象外となります。

※法人ビリング契約の場合はご利用できません。

auかんたん決済を利用した購入方法

Webmoneyを安く買う

Webmoneyを安く買うならベテルギフトなどの売買サイトを利用するといいです。

2019年では販売価格が89%-90%と10%以上値引きされています。

Webmoney換金を考えている方は、以下の方法で買取率を実質アップさせることができます。

実質換金率100%も夢じゃない!超高換金率への最適解

例:クレジットカードで10万円購入した場合

ギフティシューにて購入ポイントをクレジットカードでチャージ

購入金額分クレジットカードポイントが貯まります。(平均0.5%~2%なので500円~2000円も貯まる)

チャージしたポイントでWebmoneyを購入する(2019年平均89%-90%)約11%安く購入できることになる。

10万円分のWebmoneyが89,000円で購入できるので11,000円も得することになる。

購入したWebmoneyを買取率87%で買取ってくれるギフトグレースに売却

ギフトグレースは10万円分のWebmoneyの場合買取率87%に設定しています。

手数料は10万円分の場合必要ないので、額面そのままのWebmoney10万円分の87%で、87,000円を得ることになります。

87,000円(換金額)+11,000円(お得に使わなかった額)+500円~2000円(クレジットポイントの額)=98,500円~100,000円(現金化できた額)

手順はかかるものの手間を惜しまずにやれば、実質換金率は98.5%~100%と夢の等価をも叶える方法になります。

WebMoneyを搾取する犯罪者にご注意

2015年頃より発生して2019年になっても未だ被害が発生している、WebMoneyコードを搾取しようとするメール詐欺や電話詐欺が発生しています。

河北新報にて以下の警告、注意喚起が出ています。

仙台市の30代女性の携帯電話にインターネットのサイト料未納を知らせるショートメールが届いた。指定された番号に電話すると、男から「土曜日は銀行が休みなので、近くのレンタルビデオ店か薬局で電子マネーを買ってほしい」と言われた。

 女性は自宅近くのレンタルビデオ店で2万円分の「ウェブマネー」を15枚買い、男に裏面のID番号を伝えた。30分後に別の男から「今度は60万円を支払え」と電話があり、怖くなって110番した。

 電子マネー詐欺は被害者をコンビニなどに誘導して前払いのカードを買わせ、ID番号を聞き出す手口。番号をパソコンやスマートフォンに入力すると、オンラインショッピングなどで利用できる。

ウェブマネーの運営会社(東京)の担当者は「被害が急増している。業界全体で協力し、取扱店や消費者に注意を喚起したい」と話す。

<特殊詐欺>電子マネー詐欺に新手口 東北・コンビニ以外へも拡大

WebMoneyは英数字にお金の価値が付与されている電子マネーですので、メールやLINEなどで簡単に送ることができます。

その手軽さから多くの方が利用していますが、詐欺などでデジタルコードを搾取されてしまうとすぐに使われてしまい被害を受けてしまいます。

悪用されないためにも、WebMoneyは使う分だけ購入するか、余ってしまった場合はWebMoney買取サイトで現金化しておくことをお勧めします。

あなたに合ったWebMoneyの換金を実現してください

以上が、WebMoneyを換金する7つの方法 + 知ってお得な知っトク情報になりますがいかがでしたでしょうか?

WebMoneyを換金する方法は様々あるのが分かったと思います。

徹底解説と言うだけあってなかなかの長文になってしまいました。

ここまで読んでくださった方は、本気でWebMoneyを換金したいと真剣に考えている方だと思います。

上記7つの方法を試した結果、手間なく最高換金が実現できた、換金方法その1でご紹介した「WebMoney買取サイトの利用をダントツでお勧め」させて頂きますが、どうとるかは人それぞれ。

この7つの換金方法が、あなたにとって少しでもお役に立てたら幸いです。

ぜひ満足のいく WebMoney現金化を成功させてくださいね。

長文お読みいただきありがとうございました。

執筆者:青山 保

WebMoney買取サイト唯一の優良店

最後に、2019年現在たった2社しかないWebMoneyをどこよも高く買い取る、WebMoney買取優良サイトをご紹介します。

安全性が保証され高換金率で買い取りを実現するお店は、現時点で2社のみ確認されています。

ギフトグレース|WebMoneyギフトカード買取サイト2大優良店の1つ

WebMoneyギフトカード 買取り業者のギフトグレース

ギフトグレースの買取情報

運営:安心の古物商許可を得ている法人運営

換金率:86.0%~87.5%(初回87%保証)

振込みスピード:5分~15分

振込手数料:0円~216円(1万円以上の利用はゼロ円)

営業時間:24時間営業(日曜定休)※2019年3月31日より

利用換金額:587円~1000万円

24時間対応銀行: 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行他大手都市銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行 ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行 その他、全銀ネットに加盟する銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合などほとんどの金融機関。

2018年10月9日(火)から、全銀ネットが24時間365日、他銀行間での即時振込に対応することとなりました。これを受けギフトグレースにおいてもお客様へ24時間365日、いつでもリアルタイムでのお振込が可能となりました。 下記「全国銀行資金決済ネットワーク」の公式サイトをご参照下さい。

全銀ネット(全国銀行資金決済ネットワーク)

業界最大手の一角で換金率も常にナンバーワン

ギフトグレースは、その人気の高さから多くの口コミやランキングで上位を獲得し続けリピート率も非常に高いWebMoneyギフトカード買取優良サイトです。

最も重要ともいえる換金率は、業界ダントツナンバーワンの87%を実現します。

業界ナンバーワンのWebMoneyギフトカード換金率87%を実現するギフトグレース

お客様第一主義を貫く買取優良店

朝晩、深夜早朝でも問題なくいつでも換金可能な24時間営業ですので、急にお金が必要になっても安心です!

転売業者とは違い自社買取なので、換金手続きも早く最短5分であなたの口座に振り込まれます。

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。


金券買取EX|Webmoneyギフトカード買取サイト2大優良店のもう一角

WebMoneyギフトカード を初回89%の買取率で買い取る買取サイトの金券買取EX

金券買取EXの買取情報

運営:安心の古物商許可を得ている法人運営

換金率:85.5%~87%(初回87%保証)

振込みスピード:10分~150分

振込手数料:総額1万円以上の利用は0円 / 総額9999円以下は216円

営業時間:朝9時~夜21時

利用換金額:1000円~500万円

24時間対応銀行:ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行、

その他、全銀ネットに加盟する銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合などほとんどの金融機関。

2018年10月9日(火)から、全銀ネットが24時間365日、他銀行間での即時振込に対応することとなりました。これを受け金券買取EXにおいてもお客様へ24時間365日、いつでもリアルタイムでのお振込が可能となりました。 下記「全国銀行資金決済ネットワーク」の公式サイトをご参照下さい。

全銀ネット(全国銀行資金決済ネットワーク)

多種多様なギフトカードを取り扱う買取業者の巨人

金券買取EXは、Webmoney(ウェブマネー)カード買取、楽天スーパーギフトカード買取、アマゾンギフト券買取、GooglePlayカード買取、iTunesカード買取など、様々なギフトカードの買取を行っている買取店です。

重要な換金率は業界ナンバーワンの85%を実現するWebmoney買取サイト唯一の優良店です。

Webmoney買取率、業界ナンバーワンの換金率85%を実現する金券買取EX

来店不要でどこからでも換金でき最短5分で即日入金

申し込み窓口はネットになっていますので来店する必要はなく、日本全国どこからでも換金することができます。

365日24時間受け付けなのでいつでも申し込み手続きが可能です。

換金手続きも早く最短10分であなたの口座に振り込まれます。

不要ならすぐに現金に換金しましょう

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。

持っていても使わなければ無価値の単なるゴミと同じです。

急にお金が必要になったり、特に購入するモノがないときは、ぜひお金に換えておくことをおススメします。

WebMoney 現金化|7つの換金方法を解説します!|ウェブマネーを換金する!

関連する記事

換金率、還元率、振込スピード共に業界最高値!優良認定済みのクレジットカード現金化業者ランキングはこちら

【新着・更新】最新10記事

属しているカテゴリ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://genkinka-news.com/MT/mt-tb.cgi/184

ランキング一覧

属しているカテゴリ

カテゴリ一覧

関連記事

人気記事

調査済みクレジットカード現金化業者

調査済みギフト券買取サイト

現金化体験談

併せて読みたいオススメ記事

その他お得な記事

関連タグ