alexa

クレカを使って即日入金を可能にする方法とは?

クレカを使って即日入金を可能にする方法とは?

ある日、即日現金が必要になったが、カードローンの審査が通らない...

現金がすぐにでも欲しいけれどローンを組むとなるとどうしてもその手続きと審査がネックになります。

審査には総量規制などの制限もあり、誰もが簡単に通るものではなく、基本的には希望金額を得られる場合は少ないです。

他にも、一時的に職を失った方や、主婦など収入証明を出せない方、学生やパートなど正社員ではな労働をしている方は、現実お金を借りると言う選択肢が難しいと言えましょう。

このように、お金が必要なれど、さまざまな理由により借り入れができない方に朗報があります。

そんな時におすすめしたいのがクレジットカードショッピング枠を活用した現金化方法です。

普通だったらまずキャッシングでは?

本来であれば、手もとにお金がないときには専門の消費者金融などからお金を作る、借り入れサービスを利用するのが一般的な方法です。

ですが、借り入れの場合、収入証明など公的機関の書類提出に加え、自分の個人情報がCICやJICCと言われる金融団体で保有しているブラックリストの人や問題を起こしている人のリストに照らし合わせ、そうでないか厳しいチェックがあります。

JICC

株式会社日本情報信用機構。 個人情報を扱う会社で、主に貸金業を行う企業が加盟。 延滞や不払い、債務不履行、債務整理、自己破産情報を共有するための機関。 貸金業を行う者は、貸金業法で加盟が義務付けられている。

CIC

株式会社シー・アイ・シーは、クレジット会社の共同出資により、昭和59年に設立された。 主に割賦販売や消費者ローン等のクレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関です。 また、CICは、割賦販売法および貸金業法に基づく指定信用情報機関として指定を受けた唯一の指定信用情報機関です。 引用:株式会社シー・アイ・シー

また、収入や勤続年数によってはその条件が極端に厳しくなる可能性があります。

カードローンの審査に通らない

実際、私がそのケースでした。

急な入用の際にカードローンを利用しようと思い、審査手続きをしたところ思っていたよりもその内容が厳しく、仮審査の段階で落ちてしまったのです。

もちろん、手続きをした業者以外で申し込みをすればまた話は変わってきたのかもしれません。

ただその時の私にはそんな余裕が全くなく、今スグ遅くても今日中にと言ったスグに現金が必要な時だったので、時間の余裕もないのでその手間が惜しかったのです。

クレカ現金化は画期的なサービス

そこて、その時に利用したのがクレジットカードショッピング枠現金化するサービスです。

多くの呼び名があるものの一般名称では「クレジットカード現金化 」と呼ばれています。

クレジットカードさえ持っていれば変に手続きに時間をかけることがありません。

これは、お買い物のショッピング枠を使って、キャッシュバック商品なる、特典付き商品を購入しますので、あくまでクレジットカード会社の利用明細に載るのは購入した商品(見られても全く怪しくない商品です)となります。

ココが、画期的なところですが、その購入した商品には、キャッシュバック特典と言うものが付いています。

これは、景品表示法に守られた実際合法的なサービスです。

感覚で言うと、ブランド品を中古業者に売るのとなんら変わりはありません。

キャッシュバック特典とは、読んで字のごとく「商品代金のある一定の割合を現金で戻しますよ」と言うものです。

キャッシュバック特典とは?

キャッシュバックとは「お金を払い戻す」と言う意味になります。

例えば10万円する「キャッシュバック率98%の特典付き商品」があったとします。

この「98%キャッシュバック特典付きの商品」をクレジットカードで購入すると、クレジットカードでは10万円の決済になります。

カード決済なので、実際にお金を支払う日は翌月末になります。

商品を購入すると同時に、「購入額の98%を払い戻す特典が発動」します。

この場合の払い戻されるお金は10万円に対して98%の9万8千円になります。

払い戻されるお金はご自分の銀行口座に振り込まれる形になり、振り込まれるタイミングは最短で購入より10分後になります。

この様に、キャッシュバック商品をクレジットカードで購入するだけなので非常に簡単で便利にクレジットカード現金化 することができます。

カードを持っていれば難なく現金化できるこの方法、私のようにカードローン利用が難しいという人には打ってつけの方法とも言えましょう。

近年ではクレジットカード現金化以外に、Amazonギフト券を換金したり、GooglePlayギフトカードを換金したり、iTunesカードを換金したりと人気のある現金化方法が産まれてきています。

一例を挙げると

・大手ネット通販サイトのAmazonが発行するアマゾンギフト券の現金化

・アルファベット傘下の検索大手会社のGoogleが発行するグーグルプレイギフトカードの現金化

・ダウ平均にも組み込まれているApple社が発行するiTunesギフトカードの現金化

・FCバルセロナの冠スポンサーにもなっている国内大手通販サイトの楽天が発行する楽天ギフト券の現金化

・世界中のが魅了される、国民的人気ゲームを次々輩出する世界に誇る日本の大企業の任天堂が発行するニンテンドープリペイドカードを換金

・NTTドコモ、au、Softbankの携帯電話キャリア決済の現金化

などがあります。

この様にさまざまな現金化方法が出てきたことから、より便利になり幅広く利用されているのが現状です。

過去に金融事故(返済しなかった、自己破産、民事再生、債務整理など債務を免責する行為)を起こしていると通常お金を借りたり作ったりすることは難しかったのですが、ギフト券、ギフトカード、プリペイドカードを買い取る現金化方法が増えたことにより事故を起こした方でもお金を作れるようになりました。

Amazonギフト券現金化|9つの換金方法を徹底解説|アマゾンギフト券を換金する!

現金化する業者は目的別に選びましょう

話をクレジットカード現金化に戻させていただくとこのクレジットカードを利用した方法は商品を一度購入し、そのキャッシュバックを利用して現金を確保していきます。

具体的な方法についてはそれぞれの業者によって異なってきますが、私が利用したところでは申し込みを行って最短3分で入金が確認できるとのことでした。

実際、すぐに自分の銀行口座に振込まれますのでその作業が行われるので、時間的なロスもなく最短で現金を手元に確保することが可能です。

さらにご自分の口座が24時間即時反映する銀行を利用しているなら、土日祝日深夜でもすぐにお金を引き出すことができるので申し分ありません。

ネットバンクは、365日24時間、即反映するのであると便利

カードの現金化やギフト券を買い取る専門サイトでは、ほとんどすべての現金化業者(換金業者)がネットバンク対応をしています。

ネットバンクですと、都市銀行や信用金庫など朝9時(8時30分もある)から15時までしか当日受付しないということがなく、土曜、日曜、祝日など関係なく24時間稼働しています。

多くのネットバンクでは、24時間入金を反映できるようになっています。

24時間即時反映する銀行

即時反映する銀行

・楽天銀行

・ジャパンネット銀行

・ゆうちょ銀行

・ソニー銀行

・じぶん銀行

・りそな銀行

・三菱東京UFJ銀行

・イオン銀行

・三井住友銀行※1

・セブン銀行

・住信SBIネット銀行

(2019年2月現在)

そのため、ショッピング枠現金化は土日でも即日即金でお金を得られます。

ネット型のクレジットカード現金化は、日本全国どこにいても来店する必要なくお申し込みいただけます。

365日24時間、現金化が可能で土日でもすぐに振り込み、入金反映され現金を手にできます

クレジットカードを持っていなくてもできる現金化方法も出てきました。

この様に、お金を作る新たな一手として注目され支持されており、今もどんどんその活躍の場を広げています。

ギフト券買取業者を徹底比較して得たマル秘情報!

このキャッシュバック方式の他、業者によっては一度購入した商品を買い戻すことによって銀行振込がなされるケースもあります。

これが、楽天銀行、セブン銀行、などネットバンクや住信SBI銀行などであれば、土日祝日24時間いつでも、即時振込!超便利な即時反映当日引き出し可能と凄いサービスもあります。

厳密に言えば商品の在りどころが変わってくることになるのですが、利用者に最短で現金が入金されるという仕組みはそう変わりません。

もちろん、私が利用した業者のように3分で入金が可能なところはそう多くはありませんが、事前の情報収集によってスピード重視、さらには還元率が高い業者をピックアップしていくことは可能です。

実際、私もクレジットカードショッピング枠の現金化サービスを利用する際、ネット上でその情報を収集しました。

その過程で見つけたのが業界大手だからこそできる好条件が書かれた、ここ部門別ランキングサイトです。

支払い方法に関しては通常のカード支払いと同じシステムなので、ローンを組むよりもよっぽど楽に、さらには計画的に現金を手に入れることができます。

これからも急な入用の時にはこのクレジットカード現金化 を、賢く活用していきたいと思っています。

関連する記事

【新着・更新】最新10記事

属しているカテゴリ

ランキング一覧

属しているカテゴリ

カテゴリ一覧

関連記事

人気記事

調査済みギフト券買取サイト

現金化体験談

併せて読みたいオススメ記事

その他お得な記事

関連タグ