GooglePlay ギフトカード 現金化|4つの換金方法を解説します!|グーグルプレイギフトカードを換金する!

GooglePlay ギフトカード 現金化|4つの換金方法を解説します!|グーグルプレイギフトカードを換金する!

最近利用者が増えているGooglePlayギフトカード

GooglePlayギフトカード」とは、米アルファベットの子会社であるGoogle社が発行する「電子マネー」です。

1ポイント1円の疑似通貨として、GooglePlayストアで利用することができる電子マネーサービスとなります。

Googlplayカードはプリペイド方式(前払い)ですので「Googleプリペイドカード」とも呼ばれています。

GooglePlayギフトカードに記載されているデジタルコードをGoolgePlayストアにて登録すると、「Google プレイ クレジット」と言う残高に反映しサービスに対する支払通貨として利用することができます。

Googleplayギフトカードに有効期限はありませんので、Google Play 期限 を気にすることなく利用することができます。

多くの電子マネーが闊歩する中、iTunesカードアマゾンギフト券楽天ギフトウェブマネー、などと引けを取らず多くのコンビニやお店で取り扱われています。

今回のテーマは、【その他の現金化方法】GooglePlayギフトカード編 ですので、皆さんが一番知りたがっているであろう、

GooglePlayギフトカードは現金化(換金)できるのか?

に迫ってみたいと思います。

結論から言ってしまうと、答えは「ハイ、もちろん可能」です。

それでは、どのように現金化(換金)する流れになるでしょうか?

さっそく解説したいと思います。

GooglePlayカードを現金化(換金)

GooglePlayカードを現金化(換金)するには、いくつかの方法がありますので、それらをご紹介します。

もし、GooglePlayカードを現金化しようと思っている方は、比較、ご参考くださればと思います。

現金化 その1

GooglePlayギフトカード買取サイトを利用する

GooglePlayギフトカード買取サイトとは、その名の通りGooglePlayギフトカードやアマゾンギフト券、iTunesギフトカードなどの電子マネーを買い取ってくれる業者のことです。

来店不要、365日休みなし、24時間営業、即時振込ですので、換金したいと思ったらその場でスグにお金を受け取ることができます。

この方法は、今すぐGooglePlayギフトカードを現金化したい方、近くに金券ショップがない方、あまり手間をかけず手軽に現金化(換金)したい方などに向いている方法です。

ただし買取サイトによっては悪質な業者も存在しますので、利用する際は安全と高換金率が保証された優良Googlplayギフトカード買取店を利用することをおススメします。

安全と高換金率が保証された買取サイト

来店不要、即日換金、即時振込、最高換金率、24時間営業、年中無休など利用者に利便性が高く、安全が保証された優良買取サイトは現時点で5社確認されています。

また購入希望者とのマッチングサービスを展開する売買サイトもご紹介します。

ご自身のニーズによって使い分けするといいでしょう。

1社目は、ソクフリ

ソクフリはGooglePlayカードを初回82%で買い取る優良店

ギフトカード買取最大手のソクフリ

「ソクフリ」は、GooglePlayカードを初回85%と言うダントツに高い高買取率を実現する数少ない優良買取サイトです。

優良店は当然ながら不明な手数料はありませんので、表記換金率そのままのお金がしっかり受け取れます。

営業時間は嬉しい年中無休の24時間営業

スタッフが24時間しっかり常駐しているので平日はもちろんのこと土日深夜早朝問わず、すぐに振込みが行われます。

24時間電話サポートも行っているのは利用者のことを第一に考えている証と言えましょう。

業界最速の振込スピード

振込みスピードは業界イチとも呼ばれるほど速く、申し込み確認後5分~20分でスグに入金が確認できます。

買取可能額は1500円から1000万円と幅広く、ちょっとだけ換金したい方から、大量に換金したい方までどんな方でも利用することができます。

iTunesギフトカード GooglePlayギフトカード、amazonギフト券など、王道ギフトカード以外に、ニンテンドーカード、PlayStationStoreカードの買取も行っています。

安心の法人運営で、数多くの利用者に愛されている結果、非常に高い知名度を誇ります。かわいいリスのキャラクターに見覚えのあるかたも少なくないのではないでしょうか。

手元にいらないGooglplayカードがある、急なお金の用立て、最高換金率を実現したい、はじめてで不安など思っている方、すべての方が使ってよかったと思える優良買取サイトです。

換金率82%~95%
振込みまでの時間5分~40分(平均20分)
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料0円~154円
営業時間24時間営業
営業日365日年中無休
買取ギフト券種
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • Googlplayカード
  • ニンテンドープリペイドカード
  • PlayStationStoreカード

ソクフリの関連記事


2社目は、買取ボブ

GooglePlayギフトカードの買取り業者の買取ボブ

ギフトカード買取り最大手の一角

買取ボブは、サルのキャラクターがロゴマークの、GooglePlayギフトカード買い取り、アマゾンギフト券買い取り、各種チケット買い取りを行っている業者です。

広告展開も多くしているため知名度もバツグンに高く、このサルのキャラクターを一度は見たことがある方は多いのではないでしょうか?

店舗窓口はネットになりますので、沖縄から北海道まで47都道府県すべての地域からお申込みいただけます。

利用金額は1000円でも、10万円でも、500万円でもOK

買取ボブは、1000円と言った少額利用、1万円、10万円と言った高額利用、さらには500万円と言ったもはや業務的な利用もすべてご利用いただけます。

大事な買取率は初回85%と業界トップを実現します。

利用しようと思って購入したモノのそのまま使わずに眠っていた1000円分のギフトカード、行事の景品で貰った1万円分のギフトカードや、事業用キャンペーンとして200万円分作ったはいいものの余ってしまったギフトカードなど、どんな方のどんなシーンでも現金化することができる利便性を持っています。

便利な年中無休、24時間受付

さらに、年中無休、24時間受付なのも嬉しいところ。

今すぐ申し込みたい! そう思ったその場で、スマホ片手にラクラク申し込むことができます。

カードの価値がなくなる前に現金に換えましょう

あなたの今お手元にある、無用のGooglePlayギフトカードやアマゾンギフトカードがあれば、ぜひお金に換える現金化をおススメします。

換金率81%~95%
振込みまでの時間10分~60分
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料0円
営業時間24時間営業
営業日365日年中無休
買取ギフト券種
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • Googlplayカード

買取ボブの関連記事


3社目は、ギフトグレース

GooglePlayカード 買取り業者のギフトグレース

ギフトグレースは、人気の高さから多くの口コミやランキングで上位を獲得し続けリピート率も非常に高いGooglePlayギフトカード買取優良サイトです。

朝から晩までいつでも好きな時に換金でいる24時間営業なので、急にお金が必要になっても安心です!

換金手続きも非常に早く最短5分であなたの口座に振り込まれます。

さらに大事な換金率は初回85%を保証する業界トップの換金率を実現します。

買取可能なギフトカードはGooglePlayギフトカード、iTunesギフトカード、amazonギフト券、nanacoカード、WebMoney、楽天ギフトカードと多くの種類があります

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。

換金率81%~95%
振込みまでの時間10分~120分
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料
  • 10,000円以上は無料
  • 9,999円以下は216円
営業時間24時間営業
営業日月曜日~土曜日(日曜定休)
買取ギフト券種
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • Googlplayカード
  • 楽天カード
  • WebMoneyカード
  • nanacoカード

ギフトグレースの関連記事


4社目は、金券買取EX

GooglePlayカードの買取りサイトの金券買取EX

金券買取EXはその名の通り金券を買取るサイトです。

特に最近広告展開を始めたことにより、お客様還元キャンペーンとして好条件の買取率を提示しています。

特筆すべきが、Googlplayカードの買取率、初回85%を保証していることです。

ギフトカードの多くは有効期限があるものが多く、期限を過ぎてしまうとタダのゴミになってしまいます。

GooglePlayギフトカード 、iTunesギフトカード 、amazonギフト券、楽天ポイントカード、ウェブマネー(Webmoney)の買取以外にも、VISAギフト、JCBギフト券、全国百貨店共通商品券、株主優待券など、多くの種類の金券を買取っているのでもしお手持ちに他の金券類があったら一緒に売却してしまいましょう。

今は使わないなら、思い切ってゴミになる前に現金にしておきましょう。

換金率80%~94%
振込みまでの時間15分~120分
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料
  • 10,000円以上は無料
  • 9,999円以下は216円
営業時間平日10時~21時 ※初回利用のみ19時まで 土日祝祭日10時~18時30分 ※初回利用のみ18時まで
営業日365日年中無休
買取ギフト券種
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • Googlplayカード
  • 楽天カード
  • WebMoneyカード
  • nanacoカード

金券買取EXの関連記事


5社目は、買取本舗

GooglePlayギフトカードの買取り業者の買い取り本舗

買取業界トップクラスの高い換金率

買取本舗は、GooglePlayギフトカード、amazonギフト券をメインに、その他オンライン商品券に特化した買取専門店です。

「他店よりも1円でも高く買取り、どこよりも高い換金率を実現する!」 こう宣言していることも、専門店たる自信の表れと言えましょう。

高い換金率は利用者にとってうれしいことですよね。 その高換金率を実現することから、多くの利用者から好評を得ています。

細かいところですが、送料無料なのも地味にうれしいです。

買取本舗の関連記事


6社目は、ギフティシュー / Giftissue

ギフティシューはGooglePlayギフトカードを出品できる

日本最大級のギフト券売買プラットフォームを展開

ギフティシューの大きな特徴は、上記2社のように業者が直接買い取るサービスとは異なり、ヤフーオークションやメルカリの様に、お手持ちのGooglePlayギフトカードやアマゾンギフト券を出品して、落札されたら初めてお金を手にできる仕組みを採用しています。

利用者は非常に多く日本最大数の利用者を誇ります。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高い金額で売却が実現することです。

デメリットは、あまり大きい金額は購入が少ないことです。3000円から1万円のギフト券が売れ筋です。

スグに現金化するには、この条件を守りましょう。

GooglePlayギフトカード以外のギフト券も対応

GooglePlayギフトカード や iTunesギフトカード 、 amazonギフト券 以外にも、楽天スーパーポイントギフトカード、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを出品して現金化することができます。

もちろん出品だけでなく購入も可能です。 もし購入したいと思っている方は、コンビニや他の量販店で買うより最大30%もお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。


7社目は、べテルギフト

ベテルギフトはGooglePlayギフトカードを出品できる

返金保証も充実した、安全なギフト券売買サイト

ベテルギフトの大きな特徴は、ギフティシューと同様に、出品後落札されたら初めてお金を手にできる ギフト券売買サイト の仕組みを採用しています。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高換金にて売れる場合があります。

デメリットは、すぐに現金化するには、他の出品されている額より安くする必要があることです。

需要と供給がマッチして初めて現金化が成り立つので、あまりにも希望額が高いと売れ残ってしまうこともあります。

GooglePlayギフトカード以外のギフト券も対応

GooglePlayギフトカードやアマゾンギフト券、iTunesギフトカード以外にも、楽天ギフト、LINE、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを出品して現金化することができます。

出品ではなくとも購入したいと思っている場合でも、コンビニや他の販売事業者よりも最大30%もの大幅な割引率でお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。


【禁断】グーグルプレイギフトカードを現金化する最も賢い方法 GooglePlay ギフトカード 現金化、4つの換金方法を解説します!

現金化 その2

金券ショップに持ち込んで現金化

金券ショップはご存知でしょうか?

一般的には駅や街中にあり、航空チケット、新幹線のチケット、商品券、映画のチケットなどを買取販売しているお店です。

路面店の金券ショップでは、決して多くはありませんがGooglePlayカードの買取りを行っている場合があります。

買取りしてもらう際には、公的身分証明書が必要なので忘れずに持って行ってください。(未成年は親権者の同意が必要)

基本的な流れは、お店に出向き買取してもらいたい旨をお店のスタッフに伝えます。

買取率の説明を受け納得した場合は、公的身分証明書と一緒に買い取ってもらうGooglePlayカードをお店のスタッフに提出します。

提出するGooglePlayカードのコードが利用ブロック(不正搾取、不正利用)されていないかの確認が行われます。

問題ないようであれば、買取率や手数料が引かれた金額が現金で直接お渡しされます。

金券ショップで採用されている買取り率(換金率)は、60%~75%が最も多いです。

電子マネーの割に、換金率が悪いなと思うかもしれませんが致し方ありません。

それは、電子マネーも今持っている日本円と同じように需要と供給によって価値の価格が変動するからです。

2019年ではグーグルプレイカードを金券ショップに売ることができなくなっています

過去に数少ないながらもグーグルプレイカードの買取を行っている金券ショップはありましたが、残念ながら今日ではほとんど見かけなくなりました。

その理由は、来店不要で即日換金、即時振込、年中無休で24時間営業、非常に高い買取率を実現する「Googlplayギフトカード買取サイト」が台頭したためと言われています。

買取サイトと金券ショップを比べるとな、すべての項目に置いて買取サイトに軍配が上がり金券ショップには勝ち目がありません。

利用者にとっては条件がいい方を優先するのは至極当然のことになります。>その結果換金を希望するほとんどの方がGooglplayギフトカード買取サイトを利用することになりました。

Googlplayギフトカード買取サイトが主要の換金方法として位置を確立したため、現在では昔の手法となってしまった金券ショップはGooglplayギフトカード買取業界の中から姿を消す形になっています。

電子マネーは以下に分けられます

〇贈り物、消費目的の電子マネー

GooglePlayカード 、アマゾンギフト券(通称アマギフ)iTunesギフトカード楽天ギフトなどのカード

Googlplayギフトカードは、コード系電子マネーとも呼ばれ、主な目的は支払いの手段として利用するため価値には上限があるのが特徴です

GooglePlayカードやアマゾンギフト券、iTunesカードなど一般的に売られている定額電子マネーの場合、プレミアや特典を付けない限り、決して買った金額以上の価値にはならないマイナス面を持っています。

〇貯蓄、投資、資産運用としての電子マネー

特徴は価値が変動すること

購入時の価格以上の価値になり得る電子マネーは、株や為替の様な動きをします。

ビットコインやイーサリアム、リップルを代表格とするブロックチェーン技術を利用したアルトコインと呼ばれる電子マネー(疑似通貨、仮想通貨、電子通貨)があります。

2019年5月26日時点では、認定されたアルトコイン発行事業者のうち日本では8社が入っております。

クレジットカードのショッピング枠を現金化する15個のコツ

GooglePlayギフトカードは使用が原則の電子マネー

GooglePlayカードは、基本的にギフトとして誰かに贈ったり、ご自分で使用したりすることを目的としています。

消費することが原則のため、投資目的として利用することには向いていない電子マネーです。

市場での価値は需要と供給に常にさらされ流動しているため、買取額はその時勢に委ねられます。

もし高くてもいいからGooglePlayカードを購入したいと言う方が多くいれば、当然のごとく買取率もアップするので手にすることができる現金が増える恩恵を受けましょう。

購入する人は、GooglePlayカードが使えるお店で使用することを考えている方が多いと思います。

例えば1万円分のポイントが入ったGooglePlayカードを、30%引きの7000円で購入できたとしましょう。

GooglePlayカードを利用できるお店で使用すれば、消費を目的として考えると欲しいモノが実質3000円も安くなりお得に購入することができます。

このことは何か欲しがっている人にとっては、とても魅力的なポイントと言えます。

30%オフで買えるなら、購入額100万ポイントだと、なんと30万円分もお得に買うことができます。

よく考えてみるとめちゃめちゃお得ですよね!!

このように、消費したい人にとっては魅力的なので購入する方がいるのです。

GooglePlayギフトカードWebmoney、楽天ギフトカード、iTunseギフトカード、アマゾンギフト券を実際購入している人は、実は日本人ではなく外国人(特に中国)が多いと言われています。

これらの電子マネーは世界中で利用できるので多くの外国人がたくさん購入しています。

購入する方の中で特に中国人が多い理由は、GDP世界第2位の消費大国の住人であることに加え、中国ではGooglePlayカードが安く販売されていないことが挙げられます。

その他の国の方の購入理由も同じでGooglePlayカードなどの電子マネーを自国で安く購入できない国の人たちが、消費することを目的としてたくさん買っています。

上記例で、100万円分購入すると30万円もお得になることは購入する人にとって大きなメリットです。

ただこう聞くと、一つ疑問がわくと思います。

そんなにお得なら人気が出て買取率も高いんじゃないの?

実は、GooglePlayカードの需要はアマゾンギフト券と比べるとそこまで多くありません。

使用用途の幅が狭いため、そもそも購入する人のパイが相対的に多くないのです。

別項で解説しますが、電子マネーで最も換金率が良いものは「アマゾンギフト券がダントツ」です。

次いでiTunesカード webmoney、 GooglePlayカードとなります。

そもそも購入したいと希望している方が少ないため、お得度をアップさせる(販売価格を下げる=買取率のダウン)ことが必要になってきます。

買い取るお店側も現金より変動リスクが高いので、リスクヘッジとして利益率を高めることも買取率のダウンの一因です。

今後グーグルが手腕を発揮し、GooglePlayカードがアマゾンギフト券と同じように多くの商品を購入できるようになれば、さらに高い買取率になることでしょうが、今はまだその時期に至っていません。

そのため、平均は70%~85%の買取率になってしまいます。

現金化 その3

GooglePlayカード オークション、フリマ、郵送型業者や無登録業者の利用

メルカリなどのフリマアプリを利用したり、オークションに出品してGooglePlayギフトカードを現金化する方法です。

その他、郵送型で査定するため先渡しする必要がある買取業者や、公安委員会から古物商営業許可を受けていない業者を利用する方法。

取り込み詐欺などに要注意!

昨今、電子マネー取り込み詐欺の被害が拡大しています。

換金性の高いモノ、特に金券などを、郵送やネット買取に出すことは非常にリスクが高いと言えます。

特にGooglePlayカードの様な、コードの羅列が価値を持っているモノの場合、モノ自体を送らずとも電話から口頭で伝えたり、メールや LINE でコード(情報)を送るだけで貨幣としての価値が移動可能になります。

コメ兵や大黒屋と言った有名店舗であればまだしも、聞いたこともない有名ではない業者の場合、詐欺被害のリスクが高まりますので、利用するお店は特に慎重に選ぶ必要があります。

取り込み詐欺とは、あなたが伝えたGooglplayギフトコードを使って、勝手に利用したり現金化して持ち逃げする犯罪です。

取り込み詐欺するやつらは何をどうしてるかは知りませんが、とにかく消えるのが早いのが特徴です。

警察に被害届を出しても、よほどのことがない限り摘発することはできないでしょう。

それほど、消えるのがうまい連中ですので、万が一被害にあったのならお金をドブに捨てたと思わなければなりません。

取られたお金は、通常被告人に請求され被告人から支払われる形になります。

しかし、被告人のほとんどが、お金を遊びや生活費などで使い切ってしまっています。

そのためいくら返しなさいと裁判命令が出たとしても、ないモノは払えないので実際にお金が戻ってくることは現実的ではないと言えましょう。

被害者はかわいそうですが泣き寝入りするしかありません。

例えお金が戻ってくるにしても全額などはまず不可能で、実際に受け取れる金額は10分の1や100分の1になってしまうかもしれません。

取り込み詐欺は超危険

勝手に使われる上、お金も入らない、しかも返済義務が発生する最低最悪の詐欺です。

GooglePlayカードだけでなくコード型の電子マネーの多くは、このような取り込み詐欺被害のリスクがあることを覚えておきましょう。

犯罪業者ならずとも悪徳業者も存在しているので、利用するお店を選ぶ際には相当注意して見極めることが必要です。

特に、GooglePlayカードを現金で購入している方は、さらに要注意ください。

クレジットカードで購入していた場合、商品の決済は翌月から始まりますので、その前に警察に被害届を出し受理票をクレジットカード会社に送れば多くの場合、債務の返済が免責されます。

しかし、デビッドカードや現金払いで決済してしまった場合は、犯人が捕まって被害金をまるまる押収しない限り被害弁済されることはまず難しいでしょう。

クレニューではおすすめしていません

クレニューでは、初心者の方は、電子マネーの現金化に、ネット型買取、電話型買取、郵送型買取の利用はおすすめできません。

おススメできるのは、安心と高換金率が保証された優良GooglePlayカード買取サイト5店と返金保証など手厚いサービスを行う売買サイト2店のみです。

特に郵送型買取り業者については、しっかりした業者を選ばないと危険です。

国民生活センターに寄せられている被害事例は、9000円の見積もりを出しながら実際は1000円しか振り込まないなどもはや詐欺と言ってもおかしくない話がごろごろ寄せられます。

「買取額、安すぎ!」 宅配買取トラブル増加|産経新聞社

非常に悪質な業者も跋扈していることから、利用する業者は必ず安全と言える業者を利用しましょう。

ただ、それでも手元に余っていて処分したいだけだったり、70%でもいいから現金化したいという場合も中には出てくるかもしれません。

そして探す暇もないほど時間が足りず、優良店がどこなのか調べることもできない。

そんな方の為に、Google Playカードの買取りも行っている優良認定された業者を掲載した、現金化業者の人気ランキングを発表しているので、よろしければ選定の一助にご活用ください。

グーグルプレイ(GooglePlay)、アマゾンギフト券や、楽天ギフト券などの電子マネーを現金化したい方は、【公式】グーグルプレイ(GooglePlay)、アマゾンギフト券現金化 買取優良店、人気ランキングを参考ください。

現金化 その4

センスがあれば利益も出る!?

次のGooglePlayカードを換金する方法は、GooglePlayカードを直接買取現金化するのではなく、換金性の高いモノに代えて現金化する方法です。

目利きや嗅覚センスが必要なので、誰でもできるわけではありませんが、もしうまくいくのであれば、換金率100%超えも夢じゃありません。

詳しくは、別で解説しているクレジットカード現金化に新方法!楽天ポイントbyドン・キホーテは換金率100%超え!をお読みください。

GoolgePlayカードでも同じことが可能ですので、センスがあれば理論上利益を産み続けるでしょう。

もちろん、楽天ギフトと同じようにGooglePlayカードもクレジットカードで購入すればポイントが貯まります

GooglePlayカードをクレジットカードで買うのはリスクがいっぱい

ただし、クレジットカードでGooglePlayカードを購入する現金化は、個人で行う場合リスクが非常に高いことを忘れてはなりません。

突如、クレジットカードが使用不可能になり、しかも残りのすべての支払いを一括で請求される危険です。

クレジットカードで、商品券や金券や多額の電子マネーを購入すると、換金目的と疑われる可能性が高くなります。

万が一換金目的でクレジットカードのショッピング枠を使って現金化したと判断された場合は一体どうなるのでしょう。

もしその様にカード会社に判断された場合は、クレジットカードの即時利用停止や、最悪になると現在までの合計債務の一括返済など厳しいペナルティが課される可能性があります。

初心者にとっては非常にリスクが高い方法と言えおすすめはできませんので、あくまで参考としてお考えください。

安全に現金化したい

GooglePlayカードを買い取ってくれる確実な業者が知りたい!

もし、発覚リスクを徹底的に抑えた安心できる現金化方法をお求めならば、ギフトカード買取サイトと呼ばれる専門業者を使ったカード現金化をご検討してみてはいかがでしょうか?

専門業者を利用すれば、GooglePlayカードだけでなく、楽天ギフト、アマゾンギフト券、など多くの電子マネーを安全に現金化できるメリットがあります。

取り込み詐欺や発覚リスクなく、計画的に確実に現金化しうる手段として多くの方から支持されている手法です。

もし、興味があったり利用してみたいと思っている方に一つアドバイスすると、利用の前に、各社に一度相談することをおススメします。

安全と高換金率が保証された買取サイト

来店不要、即日換金、即時振込、最高換金率、24時間営業、年中無休など利用者に利便性が高く、安全が保証された優良買取サイトは現時点で5社確認されています。

また購入希望者とのマッチングサービスを展開する売買サイトもご紹介します。

ご自身のニーズによって使い分けするといいでしょう。

1社目は、ソクフリ

ソクフリはGooglePlayカードを初回82%で買い取る優良店

ギフトカード買取最大手のソクフリ

「ソクフリ」は、GooglePlayカードを初回85%と言うダントツに高い高買取率を実現する数少ない優良買取サイトです。

優良店は当然ながら不明な手数料はありませんので、表記換金率そのままのお金がしっかり受け取れます。

営業時間は嬉しい年中無休の24時間営業

スタッフが24時間しっかり常駐しているので平日はもちろんのこと土日深夜早朝問わず、すぐに振込みが行われます。

24時間電話サポートも行っているのは利用者のことを第一に考えている証と言えましょう。

業界最速の振込スピード

振込みスピードは業界イチとも呼ばれるほど速く、申し込み確認後5分~20分でスグに入金が確認できます。

買取可能額は1500円から1000万円と幅広く、ちょっとだけ換金したい方から、大量に換金したい方までどんな方でも利用することができます。

iTunesギフトカード GooglePlayギフトカード、amazonギフト券など、王道ギフトカード以外に、ニンテンドーカード、PlayStationStoreカードの買取も行っています。

安心の法人運営で、数多くの利用者に愛されている結果、非常に高い知名度を誇ります。かわいいリスのキャラクターに見覚えのあるかたも少なくないのではないでしょうか。

手元にいらないGooglplayカードがある、急なお金の用立て、最高換金率を実現したい、はじめてで不安など思っている方、すべての方が使ってよかったと思える優良買取サイトです。

換金率82%~95%
振込みまでの時間5分~40分(平均20分)
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料0円~154円
営業時間24時間営業
営業日365日年中無休
買取ギフト券種
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • Googlplayカード
  • ニンテンドープリペイドカード
  • PlayStationStoreカード

ソクフリの関連記事


2社目は、買取ボブ

GooglePlayギフトカードの買取り業者の買取ボブ

ギフトカード買取り最大手の一角

買取ボブは、サルのキャラクターがロゴマークの、GooglePlayギフトカード買い取り、アマゾンギフト券買い取り、各種チケット買い取りを行っている業者です。

広告展開も多くしているため知名度もバツグンに高く、このサルのキャラクターを一度は見たことがある方は多いのではないでしょうか?

店舗窓口はネットになりますので、沖縄から北海道まで47都道府県すべての地域からお申込みいただけます。

利用金額は1000円でも、10万円でも、500万円でもOK

買取ボブは、1000円と言った少額利用、1万円、10万円と言った高額利用、さらには500万円と言ったもはや業務的な利用もすべてご利用いただけます。

大事な買取率は初回85%と業界トップを実現します。

利用しようと思って購入したモノのそのまま使わずに眠っていた1000円分のギフトカード、行事の景品で貰った1万円分のギフトカードや、事業用キャンペーンとして200万円分作ったはいいものの余ってしまったギフトカードなど、どんな方のどんなシーンでも現金化することができる利便性を持っています。

便利な年中無休、24時間受付

さらに、年中無休、24時間受付なのも嬉しいところ。

今すぐ申し込みたい! そう思ったその場で、スマホ片手にラクラク申し込むことができます。

カードの価値がなくなる前に現金に換えましょう

あなたの今お手元にある、無用のGooglePlayギフトカードやアマゾンギフトカードがあれば、ぜひお金に換える現金化をおススメします。

換金率81%~95%
振込みまでの時間10分~60分
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料0円
営業時間24時間営業
営業日365日年中無休
買取ギフト券種
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • Googlplayカード

買取ボブの関連記事


3社目は、ギフトグレース

GooglePlayカード 買取り業者のギフトグレース

ギフトグレースは、人気の高さから多くの口コミやランキングで上位を獲得し続けリピート率も非常に高いGooglePlayギフトカード買取優良サイトです。

朝から晩までいつでも好きな時に換金でいる24時間営業なので、急にお金が必要になっても安心です!

換金手続きも非常に早く最短5分であなたの口座に振り込まれます。

さらに大事な換金率は初回85%を保証する業界トップの換金率を実現します。

買取可能なギフトカードはGooglePlayギフトカード、iTunesギフトカード、amazonギフト券、nanacoカード、WebMoney、楽天ギフトカードと多くの種類があります

初めての方、利用に不安がある方、最高換金率を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。

換金率81%~95%
振込みまでの時間10分~120分
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料
  • 10,000円以上は無料
  • 9,999円以下は216円
営業時間24時間営業
営業日月曜日~土曜日(日曜定休)
買取ギフト券種
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • Googlplayカード
  • 楽天カード
  • WebMoneyカード
  • nanacoカード

ギフトグレースの関連記事


4社目は、金券買取EX

GooglePlayカードの買取りサイトの金券買取EX

金券買取EXはその名の通り金券を買取るサイトです。

特に最近広告展開を始めたことにより、お客様還元キャンペーンとして好条件の買取率を提示しています。

特筆すべきが、Googlplayカードの買取率、初回85%を保証していることです。

ギフトカードの多くは有効期限があるものが多く、期限を過ぎてしまうとタダのゴミになってしまいます。

GooglePlayギフトカード 、iTunesギフトカード 、amazonギフト券、楽天ポイントカード、ウェブマネー(Webmoney)の買取以外にも、VISAギフト、JCBギフト券、全国百貨店共通商品券、株主優待券など、多くの種類の金券を買取っているのでもしお手持ちに他の金券類があったら一緒に売却してしまいましょう。

今は使わないなら、思い切ってゴミになる前に現金にしておきましょう。

換金率80%~94%
振込みまでの時間15分~120分
24時間対応銀行ほぼすべての金融機関
振込手数料
  • 10,000円以上は無料
  • 9,999円以下は216円
営業時間平日10時~21時 ※初回利用のみ19時まで 土日祝祭日10時~18時30分 ※初回利用のみ18時まで
営業日365日年中無休
買取ギフト券種
  • iTunesカード
  • amazonギフト券
  • Googlplayカード
  • 楽天カード
  • WebMoneyカード
  • nanacoカード

金券買取EXの関連記事


5社目は、買取本舗

GooglePlayギフトカードの買取り業者の買い取り本舗

買取業界トップクラスの高い換金率

買取本舗は、GooglePlayギフトカード、amazonギフト券をメインに、その他オンライン商品券に特化した買取専門店です。

「他店よりも1円でも高く買取り、どこよりも高い換金率を実現する!」 こう宣言していることも、専門店たる自信の表れと言えましょう。

高い換金率は利用者にとってうれしいことですよね。 その高換金率を実現することから、多くの利用者から好評を得ています。

細かいところですが、送料無料なのも地味にうれしいです。

買取本舗の関連記事


6社目は、ギフティシュー / Giftissue

ギフティシューはGooglePlayギフトカードを出品できる

日本最大級のギフト券売買プラットフォームを展開

ギフティシューの大きな特徴は、上記2社のように業者が直接買い取るサービスとは異なり、ヤフーオークションやメルカリの様に、お手持ちのGooglePlayギフトカードやアマゾンギフト券を出品して、落札されたら初めてお金を手にできる仕組みを採用しています。

利用者は非常に多く日本最大数の利用者を誇ります。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高い金額で売却が実現することです。

デメリットは、あまり大きい金額は購入が少ないことです。3000円から1万円のギフト券が売れ筋です。

スグに現金化するには、この条件を守りましょう。

GooglePlayギフトカード以外のギフト券も対応

GooglePlayギフトカード や iTunesギフトカード 、 amazonギフト券 以外にも、楽天スーパーポイントギフトカード、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを出品して現金化することができます。

もちろん出品だけでなく購入も可能です。 もし購入したいと思っている方は、コンビニや他の量販店で買うより最大30%もお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。


7社目は、べテルギフト

ベテルギフトはGooglePlayギフトカードを出品できる

返金保証も充実した、安全なギフト券売買サイト

ベテルギフトの大きな特徴は、ギフティシューと同様に、出品後落札されたら初めてお金を手にできる ギフト券売買サイト の仕組みを採用しています。

落札金額は自分で設定

メリットは、需要と供給によって買取率が変動するので思わぬ高換金にて売れる場合があります。

デメリットは、すぐに現金化するには、他の出品されている額より安くする必要があることです。

需要と供給がマッチして初めて現金化が成り立つので、あまりにも希望額が高いと売れ残ってしまうこともあります。

GooglePlayギフトカード以外のギフト券も対応

GooglePlayギフトカードやアマゾンギフト券、iTunesギフトカード以外にも、楽天ギフト、LINE、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを出品して現金化することができます。

出品ではなくとも購入したいと思っている場合でも、コンビニや他の販売事業者よりも最大30%もの大幅な割引率でお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。


【禁断】グーグルプレイギフトカードを現金化する最も賢い方法 GooglePlay ギフトカード 現金化、4つの換金方法を解説します!

電子マネー買取業者ランキングもおすすめ

グーグルプレイ(GooglePlay)、アマゾンギフト券や、楽天ギフト券などの電子マネーを現金化したい方は、

グーグルプレイギフトカードを現金化する最も賢い方法

アマゾンギフト券現金化買取優良店口コミ比較人気ランキング

楽天ポイントギフトカード5つの換金方法

を参考ください。

GooglePlayカードの現金化とは異なりますが、クレジットカードを使った現金化をする業者もありますので併せてご参考くだされば幸いです。

クレニューがおすすめする、クレジットカードのショッピング枠現金化優良店一覧

グーグルプレイギフトカードはコンビニ、家電量販店、雑貨店及び公式サイト Google Play ギフトカード: 店舗を探すからご購入いただけます。

知っトク!グーグルプレイカードの基礎知識

さて、ここまでは、グーグルプレイカードの現金化の方法に迫ってみましたがいかがでしょうか。

ここからは、さらに理解を深めてもらえるよう、知っておいて損はない、知っトクグーグルプレイカードの基礎知識を解説します。

GooglePlayギフトカードやコードの理解を深めておけば、新たな発見と共に120%使いこなせることでしょう。

知っておいて損はない情報ですので、ご参考下されば幸いです。

GooglePlayギフトカードの呼ばれ方

正式名称は「GooglePlayギフトカード」ですが、利用者によって様々な愛称で呼ばれています。

GooglePlayギフトカード以外の呼ばれ方の一例

  • Googleplayカード
  • Googleカード
  • Playカード
  • ぐぐぷれ カード
  • ごぐぷれ カード
  • ごーぐる カード
  • ぐぐ カード
  • ゴプカ

GooglePlayギフトカードを購入できる店舗

GooglePlayギフトカードは様々なお店で販売されています。

店舗が近くに無い場合でも、Amazonをはじめとするショッピングサイトでも購入できるので購入するのに不便はありません。

※アマゾンで販売されているグーグルプレイカード代金の支払い方法は、amazonポイント、クレジットカードで行うことができます。

アマゾンで販売されているグーグルプレイカードの価格は他よりも高い

アマゾンで販売されているグーグルプレイカードはカードタイプでなおかつ他のお店より5%~10%高く販売されているので、特別な理由がない限りはアマゾン以外で購入することをお勧めします。

  1. セブンイレブン
  2. ファミリーマート
  3. ローソン
  4. ミニストップ
  5. ゲオ
  6. ドン・キホーテ
  7. ニューデイズ
  8. セイコーマート
  9. ビックカメラ
  10. ヤマダ電機
  11. イオン
  12. ツタヤ
  13. イトーヨーカ堂
  14. エディオン
  15. ジョーシン電機
  16. コジマ電機
  17. ピーシーデポコーポレーション
  18. ノジマ電機
  19. カメラのキタムラ
  20. ポプラ
  21. いずみや
  22. トイザらス
  23. HMV
  24. 古本市場
  25. ソフマップ
  26. デイリーヤマザキ
  27. ワンダーグー
  28. UNIVコープ
  29. 三交クリエイティブライフ(東急ハンズ)
  30. ミスターマックス
  31. ケーズデンキ
  32. ツルハドラッグ
  33. 平和堂
  34. 東急ストア
  35. サツドラ(サッポロドラッグストアー)
  36. トライアル
  37. ヨドバシカメラ
  38. マツモトキヨシ
  39. ココカラファイン
  40. 富士薬品グループ
  41. サンドラッグ
  42. ドラッグストア クリエイト
  43. ヨークベニマル
  44. フジ
  45. ヨークマート
  46. 杏林堂
  47. 関西スーパー
  48. 紀伊国屋書店
  49. コープ みやぎ生協
  50. コンピュータープラザ ZOA
  51. 生協 コープかごしま
  52. アニメイト
  53. サンエー
  54. フタバ図書
  55. コミュニティストア
  56. コクミン ドラッグ
  57. Amazon
  58. CODA SHOP
  59. kiigo
  60. アルテマ
  61. au Online Shop
  62. 快活クラブ
  63. ヤフーショッピング
  64. 楽天市場
  65. au WALLET Market

Google Play ギフトカード を購入できる場所

GooglePlayカード販売額面

GooglePlayギフトカードは利用者のニーズに合わせ下記7種類の額面で販売されています。

  1. 1500円
  2. 3000円
  3. 5000円
  4. 1万円
  5. 1万5000円
  6. 2万円
  7. バリアブル(1500円 ~ 5万円の間で1円刻みで任意の額にて購入できる)

Google Play 買い物 方法

スマホの場合、Google Playストアのアプリを開き左上の三本線のメニューボタンをタップし「コードを利用を選択」する。

PCの場合、WEBページを開きます。表示画面左のサイドバー「コードを利用」をクリックします。

カードタイプのGoogle Play ギフトカードなら、裏面のスクラッチを削り記載されている英数字の羅列(Googlplayギフトコード)をコードの利用入力画面に入力し、「コードを利用」ボタンをクリックする。

※チャージするアカウントがご自分のアカウントであるか確認しておきましょう。

チャージ完了したら、あらゆるGooglplayサービスで利用することのできるGooglplayポイントして機能します。

グーグルプレイカードは有効期限があるの?

Google利用規約に記載されていますが、購入したGooglePlayギフトカードは有効期限を気にせず使うことができます。

GooglePlayカードには手数料や有効期限はありません

Googleplayギフトカード又はクレジットには手数料や有効期限はありません。払戻しはできません。

法律上Google Playの残高について払戻しが必要になる場合には、法律上別段の定めがない限り、本利用規約に基づき、将来のご利用分としてお客様のGoogle Play残高に加算されます。

GOOGLE PLAYジャパン・ギフトカード及びプリペイドPlay残高利用規約

クーポンクレジットは有効期限があるので注意

Googleアンケートなど回答した場合にもらえるクーポンクレジットもありますが、こちらは有効期限(貰ってから1年間)が設定されているので、失効する前に使い切っておきましょう。

アンケートでクーポンクレジットがもらえる

Google サーベイ チームが開発したアプリ「Google アンケート モニター」で、簡単なアンケートに答えて Google Play で使えるクレジットを獲得しましょう。

【Google公式アプリ】⇒ Google アンケート モニターアプリ インストール

auウォレットポイントでも購入可能

グーグルプレイコードは、au公式オンラインショップで取り扱っているため、auウォレットポイント(auポイント)で購入することができます。

au公式オンラインショップでグーグルプレイコードを購入する

Google Play 返金

間違えて購入した場合「Google Play を返金」してもらいたいものですが、残念ながら返金はできません。

これはGooglePlayカードに限らず、amazonギフト券、iTunesカード、楽天カード、DMMカード、ニンテンドープリペイド、nanacoカード、ウェブマネー、PlayStationストアカードなど、デジタルコードを持つ全てのギフト券(ギフトカード)も同じく返金対応を行っていません。

Google play 残高を現金化したい場合、残高反映前なら換金可能!

Google playカードに記載されているGoolge playコードの返金(払い戻し)はできません

しかし、残高に登録する前であれば、GooglePlayカード買取サイトに売却することで換金することが可能です。

グーグルプレイカードの使い方

使い方は、「GooglePlay残高」にグーグルプレイコードを登録。

残高に反映している金額分、Googleサービスの支払いに充てることができます。

Google play残高に登録したクレジットは売却することは残念ながらできません。

残高に残っているGoogleクレジットを買い取るお店は2019年ではいないからです。

残高にクレジットが残っている場合は、Googleサービスで使い切ってしまいましょう。

グーグルプレイコードの使いみち

使いみちは、GooglePlay残高にグーグルクレジット(1クレジット=1円)を反映することで、Googleが行っているサービスの支払い方法として選択できます。

GooglplayギフトコードはGooglPlayサービスに限定

グーグルプレイコードの購入は、amazonクレジットや楽天ポイントでも購入可能ですが、逆にGooglplayコードをamazonや楽天市場などの支払方法として利用することはできません。

簡潔にまとめますと、Googleギフトコードは、Googleサービス限定で使用できるクレジット(電子マネー)として覚えておくといいでしょう。

一手間加えれば、Googlplayギフトカードをamazonギフト券に交換できる

Googlplayギフトカードは、LINE株式会社が発行する「LINEコイン」の購入費用に充てることができます。

実はLINEコインはamazonギフト券に交換することができます

応用として、手間はかかりますが、Googlplayギフトカードを「LINEコイン」に交換し、LINEコインを「amazonギフト券」に交換することで、実質アマゾンでショッピングすることやアマゾンギフト券買取サイトに高買取率で売却することも可能になります。

Googleクレジットで利用できるサービス

現在、支払可能なGoogleサービスは以下になります。

Googleの将来性から考えるとまだまだ新しいサービスが出てくるでしょうから、日に日に凡庸性が高まってきています。

  1. Google アプリ

    アプリ購入費、ゲーム内アイテム課金費
  2. Googleムービー&TV

    動画の購入、レンタル、視聴費用
  3. Google Play Music

    定額制音楽配信サービス
  4. Google Play ブックス

    オンラインダウンロード版、購入費用
  5. Google ニューススタンド

    国内外の有料ニュースや有料雑誌の購入費用
  6. LINEコイン

    国内外で人気のメッセンジャーサービスLINE内で使える「LINEコイン」の購入費用

DMM.comユーザーに朗報!DMM動画プレイヤーの視聴料の支払いにGooglplayギフトコードが対応しました

DMM.comが提供するDMM動画サービスを利用している方も多いと思います。

DMMではandoroid端末でDMM動画を視ることができるDMM動画プレイヤーを提供しています。

[対応動画サービス]
  • AKB48グループ(単品購入作品) AKB48、SKE48、NMB48、HKT48 、NGT48、REVIVAL!! ON DEMAND
  • 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ番組等
  • 動画配信サービス「VideoMarket(ビデオマーケット)」からサービス提供を受けた充実のコンテンツ
  • 舞台ライブ、アーカイブ配信
  • アイドル(単品購入作品)

DMM動画プレイヤー/GooglePlayStore

Googlplayギフトコードは、このandroid端末で動作するDMM動画プレイヤーのサービス視聴料金の支払いに充てることができます。

GooglePlayカードをiTunesカードに交換する最も損をしない方法

GooglplayギフトカードはLINEコイン以外、他のギフト券や電子マネーに交換することはできません。

iTunesサービスを利用しようと思って間違って買ってしまった場合など、GooglplayカードをiTunesギフトカードに交換したいケースもあると思います。

その様な時に覚えておくと便利な、最も損をしない方法をご紹介します。

方法はとても簡単で以下の様になります。

GooglePlayカードをiTunesカードに交換方法その1

  1. Googlplayカードを買い取る買取サイトへ売却する。
  2. 売却して受け取ったお金でiTunesカードを購入する。

GooglePlayカードをiTunesカードに交換方法その2

  1. GooglplayカードとLINEコインを交換する
  2. LINEコインをamazonギフト券に交換する
  3. amazonギフト券を買い取る買取サイトへ売却し得たお金でiTunesカードを購入する。または通販サイトのamazonでamazonポイントを決済手段にしてiTunesカードを購入する。

GooglePlayカードをiTunesカードに交換方法その3

  1. Googlplayカードを売買サイトに出品する。
  2. 購入者が落札し売却ポイントを得たら、売買サイトでポイントを使ってiTunesコードを購入する。

あなたに合ったGooglePlay ギフトカード の使い方を

以上が、「GooglePlay ギフトカード 現金化|4つの換金方法を解説します!」+「知っトク!Googlplayカードの基礎知識」になりますがいかがでしたでしょうか?

Googlplayカードの理解を深めるとともにどの方法がご自分に合うか見つかったでしょうか。

あれも知ってほしい、これも知ってほしい、そんな気持ちで書記事を作っただけあって、なかなかの長文になってしまいました。

ここまで読んでくださった方は、本気で「Googlplayカードを換金したい」と考えていると思います。

筆者としては現金化方法その1で紹介した、最も高い換金率で買い取るGooglplayカード買取サイトを最もおススメしますが、どうとるかは人それぞれ。

今回の4つの換金方法の記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

ぜひ満足のいく Googlplayカード の 現金化を成功させてくださいね。

長文お読みいただきありがとうございました。

執筆者:青山 保

関連する記事

【新着・更新】最新10記事

属しているカテゴリ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://genkinka-news.com/MT/mt-tb.cgi/35

ランキング一覧

属しているカテゴリ

カテゴリ一覧

関連記事

人気記事

調査済みギフト券買取サイト

現金化体験談

併せて読みたいオススメ記事

その他お得な記事

関連タグ