クレジットカード現金化 は、お金が必要なものの借りるあてがない時に非常に有効な方法

クレジットカード現金化 は、お金が必要なものの借りるあてがない時に非常に有効な方法

給料日前はいつもお金がなくピンチ

給料日前のショッピングや冠婚葬祭などの急なイベントに現金が必要になることは誰しも経験があるはずです。

実際、私もこうした理由で何度も頭を悩まされたことがあります。

ある程度貯金に余裕がある時であればそれを切り崩して生活していくことができたのですが、時期によってはそれ自体が難しくなったこともあるのです。

ピンチの時にはカードローンを使っていたものの...

そんな時、カードローンを利用したことも何度があるのですが、この場合、どうしてもネックになるのがその手続きと審査です。

しかも、ローンの場合、一度でも返済が滞ってしまえば新たな借入ができなくなる可能性もあるため、使い方が非常に難しいのです。

私の場合、延滞こそなかったものの複数のカードローンを利用していたために審査自体が通りにくく困っていました。

クレジットカードショッピング枠現金化に挑戦

そこでチャレンジすることにしたのがクレジットカードのショッピング枠を活用した方法です。

この方法、クレジットカードのショッピング枠を使って、業者指定の特典付き商品を購入し、その特典としてキャッシュバック(お金が戻ってくる)され現金を手に入れるというものです。

利用には専門のカード現金化業者を通す必要がありますが、カードローンのように面倒な審査、手続き自体がないためより手っ取り早くお金を手に入れることができるのです。

魅力は周りに見つからず信用情報も傷つかない

このカード現金化の魅力は何といっても周りに見つからないことです。

ローンを組むとなるとどうしてもその情報が外部に漏れ出てしまう危険性があります。

しかも、その借り入れ金額、さらには返済状況によっては新たなローン申請自体が難しくなるケースも考えられるのです。

その点、カード現金化の方法であれば自身の信用問題に傷をつけることなく、周りにも見つからない状態でお金をやりくりしていくことが可能です。

多彩な支払い方式で無理のないやりくりが可能

さらに、クレジットカードを利用するということで支払い方法は従来のカード利用となんら変わらないという点もメリットの一つとなります。

翌月一括払いはもちろんのこと、それぞれの契約によって分割払いボーナス払いリボ払いなど支払い方法を変更することもできるのです。

要は自分の負担がより少ない形で支払いを行えるということです。

業者により強みが異なる

実はこうした業者はそれぞれでその還元率や振込みにかかるスピードが微妙に異なってきます。

私の場合、急いでいたので振込みのスピード、手続きの手軽さを重要視しましたが、必要に応じて業者の吟味をしていくのもオススメです。

今のところ、当時のようにお金の工面に困っているわけではないので心配はいりませんが、もしもまた同じような状況になったら高還元率のカード現金化業者を優先的にチェックしていこうと思います。

優良業者ランキングを参考にしてよかった

私が参考にしたのは、このサイトの優良認定現金化業者ランキングに掲載されているクレジットカード現金化 業者です。

はじめてで不安だったものの、ランキングに書いてある通り安心して利用できる業者でした。

現金化できたおかげで今があります

カード現金化サービスを利用した当時、私はお金に本当に困っていたので急な申し込みにも丁寧に対応してくれた業者にはとても感謝しています。

とりあえず、今の生活が続けられているのは、あの時現金化できたのが大きな要因になったのは間違いありあません。

同じ悩みを持った者として

お金に困っていてどうしても必要なものの、借りるあては全くない。

家族に見つからず、けどサラ金やヤミ金など社会的信用を傷つけてしまうようなこともできない。

悩んでいるときに、出会えたこのクレジットカード現金化 サービスは、まさに渡りに船とはこのことでした。

私の様に、同じ悩みを持った方は一度検討してみる価値はきっとあります。

頑張って今を乗り越えていきましょう。

クレジットカード現金化をするなら結局どの業者がいいの?

そう思う方は、クレニューがおすすめする、クレジットカード現金化業者を試してください。

この業界の中で老舗でリピーターも多くスタッフの教育の高さは随一!多くの方から支持を受けている現金化業者ですので初めての方でも安心して利用することができるでしょう。

その現金化業者はただいまキャンペーン中の人気急上昇『キャッシュチェンジ』です。

 キャッシュチェンジ

cashchange.png

女性利用者に特に人気の現金化業者

キャッシュチェンジは、創業3年目と若手のクレジットカード現金化 業者です。

現在認知度アップのために「ここからご相談・申込された方は+3.5%還元率アップ」キャンペーンを行っているので利用してみてはいかがでしょうか。

学生さんや20代の方はさらに+0.5%アップ別途応援キャンペーンをやっています。

インターネットでの申し込みが可能で10,000円から1,000万円と幅広く24時間365日即時現金化ができるカード現金化業者です。

この業者はキャンペーン中につき今なら+3%UPが適用されます。

入金スピードにも自信を持っており、最短3分でATMからお引き出しいただけます。

若いお客様を応援する姿勢を鮮明にしたことから、学生主婦OLなど若い利用者から良い評判が出始めている、注目のキャッシュバックシステムを採用している、クレジットカード現金化 業者です。

指定商品を購入すると、自動的にお金が戻ってくることから「キャッシュバック」と言われる制度を利用して現金化を行います。

ご相談やお申込みの手続きはインターネット最短1分で完了します。

書類関係などはありませんが、サービスの特性上購入された商品を受け取って頂く必要があります。

商品名は「家族バレしない、全く普通の名称(服や本など商品によって異なります)」ですので安心して購入できます。

妻、夫、親、子ども、父、母、兄弟姉妹、家族、友人、彼女、彼氏、同僚、部下、上司、先輩、後輩など、「誰かにバレたくない」方は、郵便局留め、営業所留めにすればOKです。

キャッシュバックされるお金以外には、郵送にて購入した商品が届きますので商品を受け取って頂いた時点でこのクレジットカード現金化 サービスが完了します

購入した商品のお支払につていてですが、普段のお買い物やお支払いをしているカード利用と同じ様に利用されたカード会社にお支払いくさい。

お買い物枠とも呼ばれる、キャッシング枠を使わずにショッピング枠を利用するため、誰にもバレないで現金を借りる事が可能となります。

毎月のお支払いは、お持ちのクレジットカード会社になりますので、全国各地にATMで使えますから利便性はとても良いと言えましょう。

表面上では商品を購入したことにしかならず、キャッシュバックされるお金は記載されません。

そのため、キャッシュバックのお金を手にしたことは誰にも発覚することはありません

このクレジットカード現金化 サービスは延べ250万人以上の利用者から多くの支持を得ています。

誰にも知られずにお金をつくれる、という性質や、すぐにお金を手にできると言う性質を持つクレジットカード現金化 またはショッピング枠現金化とも呼ばれるこのサービスは、多くの皆様からの支持をいただいています。

その手軽さから、カード現金化を利用する人も年々増加し、老若男女が幅広く利用する人気が高い現金化方法となっています。

支払い回数は、ご自分でムリのない回数を選ぶことが可能です。

それにはこのショッピング枠を使うこと理にかなっています。

日本では主に二つの融資先が進められていますがそれぞれメリットとデメリットがあるので利用する時は仕組みを理解してから利用する事が大切です。

優良業者チェックの判別方法は「もう安心!優良業者と悪徳業者の見分け方まとめ10選 優良業者を見抜く25の方法」に基づいております。

この優良業者チェックはご自分で調べることもできますので、掲載されていない業者がある場合、セルフチェックしてみてもいいかもしれません。

スコア20以上をマークする業者が現れれば追加ランキング掲載致します。

換金率、還元率、振込スピード共に業界最高値!優良認定済みのクレジットカード現金化業者ランキングはこちら

新着・更新記事ベスト10

今すぐ読みたい人気ランキング

クレジットカード現金化記事ランキング

クレジットカードニュースの数ある記事のうち最も読まれている人気カード現金化記事を発表

数ある中から最も読まれている総合ランキングを大公開!

ショッピング枠現金化は、あなたの悩みに即時振込、即時現金化で即効アプローチ!

カード現金化特集コンテンツ

数ある記事の中から記者がイチ押す記事。

クレジットカード現金化ニュース」のトップコンテンツです。

クレジットカード現金化やショッピング枠現金化にまつわる、細かいテクニックや「あっ」と驚く方法を見つけて紹介する編集者オススメ記事です。

クレジットカード現金化ニュースの全記事からピックアップ!

カテゴリ別オススメ記事

下のカテゴリボタンをタップするとカテゴリごとにタブが切り替わります。

読んでおきたい記事

掲載カテゴリー

その他読んでおけば尚安心なコンテンツ

よければシェア・フォローお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ(*^▽^*)

Feedly|follow us in feedly RSSやATOMフィードはこちら