クレジットカードで現金化して、夫にバレずに子供のレッスン費用を用意することに成功

クレジットカードで現金化して、夫にバレずに子供のレッスン費用を用意することに成功

子供の夢を応援してあげたい

私には、中学生の娘が1人います。

親の欲目が半分位あるかもしれないが、うちの娘は結構可愛い顔立ちをしていると思います。

美少女コンテストで優勝できるほど可愛いとは思わないけれど、ちょっとしたアイドルが相手であれば十分に対抗できそうな気がしています。

隣にいそうな女子をテーマにしたアイドルがあるくらいですから、大きいか小さいかはまだ先で今はそのチャンスを取りに行かせたい応援してあげたいと思っています。

娘本人も、どこまで本気なのかはわかりませんが、芸能界に入ってタレントになりたいと言っています。

私自身は、子供を芸能人にしたいと真剣に考えているわけではありません。

華やかに見える反面、裏側はきっとドロドロなんじゃないかという大人の思考が働きます。

果たしてそれが本人の幸せにつなげることができるのかを自問自答もしています。

答えがまだ出せないので、芸能人になりたいという子供の希望に両手を挙げて賛成しているわけではありません。

それでも、娘がそれを望んでいる以上、親としてはできるだけ応援してやりたいと思ってしまうというもの。

ですので、ある芸能事務所に所属させて、レッスンを受けさせることにしたんです。

反対する夫には内緒で所属させることに

以前、娘と一緒に出かけた際に街中でスカウトマンから名刺をもらっていたので、習い事感覚でその事務所に通わせてみることにしました。

娘自身は、もともと芸能界に入りたいという希望を持っていたので大喜びだったけれど、厄介だったのは夫でした。

夫は芸能界に対して強い懐疑心を持っているから、芸能事務所に娘を所属させることに大反対していたのです。

ですので夫の許しを得ない限り事務所に登録することはできません。

それでも、私は娘の夢を応援してやりたかったから、夫には内緒で娘を事務所に入れることにしたんです。

レッスン料のお金、貯金には手を付けたくない。

幸いなことに、夫は仕事がとても忙しく、ほとんど家にいません。

そのため、娘をレッスンに通わせても、夫にバレずに済ませることができます。

ただし、事務所に入れるためには登録料を支払う必要があり、毎月のレッスン料もかかります。

結構まとまった額のお金が必要になるわけだけれど、貯金に手をつけてしまうと夫にバレてしまうでしょう。

ショッピング枠現金化との出会い

そこで、私はクレジットカードで現金を作るという方法を取ることにしました。

クレジットカードで現金を作る方法と聞くと、お金をつくるキャッシングサービスを連想する人が多いでしょう。

でも、私が取ったのはそのような方法じゃありません。

私がやった方法は、クレジットカードに付いているショッピング枠を利用して、必要なお金を現金化したことです。

簡単に言ってしまうとクレジットカード会社からお金を借りたということになるのですが、回払いではなくリボルビング払いで毎月少しずつ返していく形を取っていけます。

ですので、何か怪しくない商品を購入したことしか分かりません。

今のところバレていません

ショッピング枠を現金化したのは今のところ夫にバレずに済んでいます。

もしも消費者金融のカードローンを利用していたとしたら、家に送られてくる利用明細書で、夫にキャッシングの利用がすぐにバレてしまっていたでしょう。

でも、クレジットカード会社からの郵便物が家に届いても、夫に怪しまれてしまう心配は全くない。

本当に芸能人になれるかどうかは全然わかりません。

娘がとても楽しそうにレッスンを受けに通っているので、今のところはこれでよかったと思っています。

換金率、還元率、振込スピード共に業界最高値!優良認定済みのクレジットカード現金化業者ランキングはこちら

新着・更新記事ベスト10

今すぐ読みたい人気ランキング

クレジットカード現金化記事ランキング

クレジットカードニュースの数ある記事のうち最も読まれている人気カード現金化記事を発表

数ある中から最も読まれている総合ランキングを大公開!

ショッピング枠現金化は、あなたの悩みに即時振込、即時現金化で即効アプローチ!

カード現金化特集コンテンツ

数ある記事の中から記者がイチ押す記事。

クレジットカード現金化ニュース」のトップコンテンツです。

クレジットカード現金化やショッピング枠現金化にまつわる、細かいテクニックや「あっ」と驚く方法を見つけて紹介する編集者オススメ記事です。

クレジットカード現金化ニュースの全記事からピックアップ!

カテゴリ別オススメ記事

下のカテゴリボタンをタップするとカテゴリごとにタブが切り替わります。

読んでおきたい記事

その他読んでおけば尚安心なコンテンツ

よければシェア・フォローお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ(*^▽^*)

Feedly|follow us in feedly RSSやATOMフィードはこちら